ドッカン 最強 デッキ。 【ドッカンバトル】最強キャラランキング(最新版)

【デッキ】バビロニアドッカンループ

そのため最近各種十王篇にて登場した新カード、ウサブレラを合計3〜4枚ほど搭載するのが主流となっている。 新登場のカテゴリでありますので同名キャラクターでもこのカテゴリを所有しているか確認する必要がありますが、 今回紹介したキャラ以外でもLR、フェス限定、通常ガチャ、イベント産等比較的編成しやすくなっています。 高難易度のステージには、ダメージ軽減スキルを持っているボスも少なくありません。 ・リーダー• 《ヨミジ 丁-二式》• Tier1デッキ 使用率・勝率が共に高いデッキ。 ・さらにATKとDEF最大80%UP• ・変身後は• 最速4ターン、平均5ターン目にが始まり、ヨミジループで最後は各種ライブラリアウトで勝つデッキ。 ・ATK120%UP• まずリーダーには、「天下無双の輝き 超サイヤ人4ゴジータ」をセットします。 ・「孫悟空」が敵にいると高確率 50% で会心発動 SS- キャラの役割: キャラの強さ:かなり強い• 最凶の一族パーティーでは回復が優秀なキャラがいるので見た目より使いやすい。

Next

【ドッカン】最強キャラランキング【ドッカンバトル】

もっとも、無理に人造人間を編成してもリンクスキルの繋がりが悪くなるので、変身を最初から考えずにパーティを編成してもいいでしょう。 も同時に出来るとなおよし。 ・リーダー• それぞれ気力が2~3加算させるため、必殺技を撃ちやすい状況が作れます。 そして残りの枠に「因縁の超越 カロリー」と「燃え立つ融合戦士 超サイヤ人3ゴテンクス(青年期)」を持ってきます。 これまでの身勝手悟空は知属性のフェス限とドロップ産しかおらず、あまり活躍する場面がなかったためファン垂涎のカードと言えるでしょう。 非常に高いデッキパワーを持つこのデッキは猛威を振るっており、文句なしのTier1として活躍しています。

Next

【デュエマ】「4cドッカンデイヤー」の価格調査!!現環境の頂点に君臨する最強デッキは今いくらで組めるのか??【価格調査】

天災 デドダム ウルトラハイーター。 LRキャラのためステータスが高くサポートキャラ特有の脆さがない。 「天下無双の輝き〜」「絶対無双の戦士〜」「悪を砕く光〜」の3キャラです。 ・アクティブスキルで激怒 無敵• Tier2 【有力デッキ】 Tier1のデッキに匹敵するほどのパワーを持っているが、環境上位のデッキとの相性差や、安定感に欠けるなどの弱点があるデッキ。 「サイヤ人の血」:気力が1プラスされる。

Next

【デュエマ】「4cドッカンデイヤー」の価格調査!!現環境の頂点に君臨する最強デッキは今いくらで組めるのか??【価格調査】

・攻撃を受けたターンはHP7%回復• ・リーダー• 「分身」:気力が1プラス。 こいつを3枚以下にする選択肢は無い。 ・7ターンの間ATK120%UP S キャラの役割: キャラの強さ:強い• これで、全ての枠にコスト40から58までの強力なキャラが揃います。 ・ATKとDEF低下持ち• アナカラーWaveデッドダムド 去年夏に流行ったデッドダムドが形を変えてリツイーギョ、Wave ウェイブ、「流水の大楯」等を取り入れ環境に戻ってきた。 「殺戮と破壊の超戦士」伝説の超サイヤ人ブロリー HP:9843 ATK:9243 DEF:4532 リーダースキル:力属性の気力が3プラス・ATKが3000上がる。 敵が2体以上であることが必殺技追撃の条件になるのでスーパーバトルロードでの運用がおすすめ。 1枚目のドッカンデイヤーでこいつをめくり2枚目のドッカンデイヤーを出すのが主要勝ち筋。

Next

最強デッキドッカンデイヤーについて解説。【デュエマ】

ここで、気力が加算される先程の3つのスキルのうち2つ持っているキャラを列挙します。 十王篇で出たメタカードに一切引っかからない点が優秀だが、最近の環境ではドッカンデイヤーにガン不利がついていまう点が痛すぎる。 リンクスキル 「ベジータ王への恨み」:気力が1プラス。 ・必殺で3ターンATKとDEF大幅上昇• サポートアイテムを駆使すれば大量の気玉を取得でき、一気に大ダメージを与えることが可能な最強キャラクター達です。 ・超系の味方のDEF50%UP• ・長期戦向きのスロースターター S キャラの役割: キャラの強さ:強い カテゴリ評価:そこそこ•。 ・最大でATK150%・DEF100%• ・ATK最大200%UP• ・Wカテゴリリーダー• などの全体除去が強力なので、バーストダメージを持たないミッドレンジデッキには有利に戦いやすくなっています。 こんにちは。

Next

ドッカンバトル【天下一】最新デッキ・パーティのオススメは?

入れ替え候補: ここではイチゴッチ・タンク、ベラ、回収以外を書く。 評価点はランクキング毎 ドッカンバトルのキャラにはLRやフェス限、通常ガチャ、ドロップ産と多種多様な入手方法があります。 ドッカンデイヤーのメタとして環境にいる。 超サイヤ人 パッシブで変身• 【リスト】 本記事で考察を進める基盤となるリストです。 ・回避すればするほどATKUP• ・HP調整が難しい B キャラの役割: キャラの強さ:普通• 特殊な才能 餃子• ・必殺で超高確率で気絶• ・ターン開始時にHP14%回復• 最強デッキの具体例 まず、超ゴジータのリンクスキルと効果を列挙します。

Next

【デュエマ 環境】環境デッキランキング (デッキレシピ付き) 6月15日更新!|デネブログ デュエマの速報・環境

・ATK無限上昇、高確率回避持ち• ・「ベジータの系譜」カテゴリの味方が2体以上いるときATKとDEF70%UP S キャラの役割: キャラの強さ:強い• ・DEFUPはないので被ダメに注意 A キャラの役割: キャラの強さ:そこそこ• 上級者用のパーティの感じがしますので注意してください。 "魔神轟怒" マジゴッド 万軍投 4マナ3回GR召喚。 緩い条件で変身可能で、変身後のDEF無限上昇と アクティブスキルの激怒で長期戦も強力。 マナドライブ7ってのが唯一の救いかな。 入賞数2 最速2ターンキルという驚異的速度な速攻デッキ あらゆる手段で 《滅亡の起源 零無》を《零龍》へと卍誕させ、その圧倒的なフィニッシュ性能で焼き尽くす、コンボに近い速さを持つビートダウンデッキです。 ・変身後は• イベント産も他のカテゴリに比べて少ないのでパーティ編成の難易度が高いかもしれません。 VV-8を採用しない構築も多く、昔のデッドダムドの原型がほぼ残されていないのが特徴。

Next