ダニー エルフマン。 ダニー・エルフマンが与えたゴスペルの調べ 『ミッドナイト・ラン』|洋画専門チャンネル ザ・シネマ

スパイダーマン2

The Next Three Days 2010年• ライノ(声 - )• その後も、バーテックはダニー・エルフマンが音楽を手がける映画でエルフマンと共に活動をしている。 Big Fish (2003年) 作曲賞ノミネート• 作品 [編集 ] 映画 [編集 ]• Real Steel (2011年)• 1』がDVD『スパイダーマン2プラス1 エクステンデッド・エディション』として発売された。 歌詞のなかには、映画の主人公である賞金稼ぎジャック(ロバート・デ・ニーロ)と、マフィアの裏金と裏帳簿を持ち逃げした会計士デューク(チャールズ・グローディン)のドラマを想起させるような言葉が並んでいる。 ワンダーウーマンの登場シーンや、バットマンの反撃シーンなど、象徴的な場面ではハンズ・ジマーの音楽が効果的に盛り上げてくれます。 作曲・編曲・演奏のすべてはオインゴ・ボインゴにより行われたため、実質オインゴ・ボインゴのアルバムとして捉えられている。 白い鳥 6. それでは1989年の『バットマン』から歴代テーマ曲を聴き比べましょう。

Next

ヴァイオリン協奏曲、ピアノ四重奏曲 サンディ・キャメロン、ジョン・マウチェリー&スコティッシュ・ナショナル管弦楽団、ベルリン・フィルハーモニー・ピアノ四重奏団 : ダニー・エルフマン

。 東京都文京区、千葉県千葉市、長野県軽井沢町、新潟県長岡市と事業提携を結び、各地域との教育的、創造的な文化交流を行っている。 Heartbreakers (2001年)• Mission Impossible (1996年)• ) がのファンであったことが、映画音楽制作のキッカケだったようです。 兄は『』などのカルト映画で名を馳せる、映画監督のリチャード・エルフマン。 脚本:• Psycho (1998年) のオリジナル・スコアを殆ど改変せず独自の演奏効果を駆使して「再構成」• 1989年からBunkamuraオーチャードホールとフランチャイズ契約を結んでいる。 役者として [編集 ] 兄である映画監督のリチャード・エルフマンのカルト作品『』では、サタン役で役者として出演している。

Next

歴代『バットマン』のテーマ曲を聴き比べる

最先端のが高く評価され、においてを受賞した。 Chicago (2002年)• Hot to Trot (1988年)• 映画音楽、特に私の作曲した映画音楽のファンに疎んじられないと同時に、映画音楽のようになってしまわず、さらにそれを超えるような音楽を書くこと。 メリー・ジェーン・ワトソン(声 - )• Dark Shadows (2012年)• (1996年)• 過去10年間、いくつかの映画とは関係のない委嘱作を手がけてきましたが、そのたびに信じられないほど自由で、まるで生き返るような感覚を覚えてきました」とフィルム音楽以外のジャンルを作曲することに大きな意義を見出しており、さらに「今回のアルバムは非常にトリッキーなコンセプトを目指しています。 The Gift (2000年) 出演のみ• ヨーロッパやアメリカで人気を博し、日本でも「ウエスト・サイド物語」「E. Men in Black III (2012年)• Silver Linings Playbook (2012年)• DVD• (1986年) テーマ音楽• Men In Black (1997年) 作曲賞ノミネート• ソリストとオーケストラ両方のテクニックが必要な作品で、ソリストは音量を増幅するためでなく、絶妙なバランスをエミュレートするためにマイクを使用しています。 Spider-Man 2 (2004年)• 主題歌 [ ]• その後、ブレスト監督は『ビバリーヒルズ・コップ』(84年)で大ブレイクし、サントラ盤にはエルフマンのソロ曲「Gratitude」が収録されたが、なぜか本編では使われなかった。

Next

サンディ・キャメロン/ダニー・エルフマン: ヴァイオリン協奏曲、ピアノ四重奏曲

会場は粉々に破壊され、観衆はパニックに。 Nacho Libre (2006年)• The Family Man (2000年)• このヴァイオリン協奏曲「イレブン・イレブン」は、チェコ・ナショナル交響楽団、スタンフォード・ライヴ、スタンフォード大学、ロイヤル・スコティッシュ管弦楽団の共同委嘱により、気鋭のヴァイオリニスト、サンディ・キャメロンのために作曲された作品です。 Tales from the Crypt (1989年) テーマ音楽• ティム・バートンのステインボーイ The World of Stainboy (2000年) テーマ音楽• 次作『ミッドナイト・ラン』での起用の裏側には、そんな両者の長年にわたる関係があったのだ。 庄野真代のディスコグラフィーの中でも異彩を放っている。 種まき 2. ブラックキャット(声 - ホーリー・フィールズ)• ルーク・ケイジ(声 - ゲイリー・アンソニー・スタージス)• ハリー・オズボーン(声 - )• ティム・バートンの出演はございません。 Darkman 2: The Return of Durant (1994年) テーマ音楽• 映像と音楽の見事なコラボレーションによって生まれる感動を、生で体感できるライブイベントが、この夏『ティム・バートン&ダニー・エルフマン 映画音楽コンサート』として開催される。 母のブロッサム()は作家と教師で、父親のミルトン Milton Elfman もに属する教師だった。

Next

ダニー・エルフマンとは

オインゴ・ボインゴ [編集 ] 1995年に解散し、今でもを中心にBOINGOLOID(ボインゴロイド)といわれる根強いファンをもつロックバンドオインゴ・ボインゴの元リーダーでもあり、現在は、オインゴ・ボインゴ時代から手がけていたを中心に活動している。 Forbidden Zone (1980年) 音楽・出演• エルフマンはオインゴ・ボインゴとして活動中の1984年に、映画音楽ではない唯一のポップス/ロックアルバムを発表している。 『ミッドナイト・ラン』が嫌いという映画ファンには、人生で一度も会ったことがない。 このヴァイオリン協奏曲『イレブン・イレブン』は、チェコ・ナショナル交響楽団、スタンフォード・ライヴ、スタンフォード大学、ロイヤル・スコティッシュ管弦楽団の共同委嘱により、気鋭のヴァイオリニスト、サンディ・キャメロンのために作曲された作品です。 お取り寄せになります。 前作とは違い、吹き替えはなし。

Next

ダニー・エルフマン

かつてロックバンド「オインゴ・ボインゴ」時代に来日したことがあるが、近年では映画『』のプロモーションで、監督の、ウィリー・ウォンカ役の、プロデューサーのリチャード・D・ザナックらと共に来日した。 ティム・バートンの映画って、ちょっとダークな世界なんだけど、茶目っ気もあって、ちょっと怖いけど、なんか楽しそうという……。 現在に至るアメコミヒーロー映画音楽の定番イメージを作り上げたのは、間違いなくエルフマンの功績と言っていいだろう。 Charlie and the Chocolate Factory (2005年) 音楽・声の出演• 白い鳥 6. コトリンゴ 『birdcore! (2004年、受賞)• The Circle (2017年) テレビ番組 [編集 ]• Army of Darkness Evil Dead 3 (1992年)• エルフマンは「数年前、映画音楽のしがらみや制約からに囚われずにオーケストラ曲を書きたい、いや、自分のアイデンティティを守るためにはそれが絶対必要だ、と感じたのです。 ダークなゴシック・テイストと勇壮さを併せ持ち、作品のフィクション性を堂々と際立たせる『バットマン』のオーケストラスコアは映画業界に強烈なインパクトをもたらした。

Next

ヴァイオリン協奏曲、ピアノ四重奏曲 サンディ・キャメロン、ジョン・マウチェリー&スコティッシュ・ナショナル管弦楽団、ベルリン・フィルハーモニー・ピアノ四重奏団 : ダニー・エルフマン

当時から歌の入っていない曲をピアノでたくさん弾いていたので、そういうこともあってサントラをよく聴いていたと思うんです。 映画音楽の他にも、などのテーマ音楽も手がけ、アニメ『』や『』、オムニバスドラマ『』のテーマ曲や、製作の『』の数エピソードの音楽など、映画以外でも活躍している。 Spider-Man (2002年)• さながらゴスペル隊を率いた牧師姿のエルフマンがノリノリで歌う姿が目に浮かんでくるような、アップビートでありながら哀切さも滲む感動的な一曲だ。 ベティ・ブラント(声 - ベタニア・ローデス)• 絵描きと雲雀 8. ジャンルでさがす• 走った! ナレーター(声 - ) 関連項目 [ ]• Men In Black 2 (2002年)• 与えた影響 [編集 ]• 在庫がございません。 本当に自由を得たのは、手錠を解かれたデュークではなく、ジャックのほうだから。 Desperate Housewives (2004年) テーマ音楽. Frankenweenie (2012年)• しかし『SO-LO』と題されたこのアルバムは名義こそダニー・エルフマンとなっているものの、実情はオインゴ・ボインゴ4作目のアルバム用に書かれた楽曲がバンドにそぐわなかった為にエルフマンのソロ名義として発表されたものである。

Next