キリト復活。 『SAO』最終章の最新PV公開、キリト目覚める EDテーマは藍井エイル

SAOで、キリトが精神喪失の状態になったのですが、どのように立ち直...

また、『IGNITION』ではキリト、アスナと同じく幼女に懐かれている、〈相方のはサポートキャラのためトークが無い。 異界戦争後は人界統一会議において、ベルクーリの跡を継ぎ新たな整合騎士団団長に就任し、彼の忘れ形見となった一人息子のベルチェを育てている。 オリジナル含めてどのユイにも異常が起きていない()ことからデータ的にもしっかりとカスタムされていると思われる。 それでは原作の流れについて書いていきます。 アスナやシノンと接触したときですね。 人工知能の世界UWにおいてであっても、人工知能の枠を超えたやさしさに触れることができます。 そして、創世神ステイシアとしてUWにログインしたアスナやかつてキリトを傍付きとしていたリーナ、そしてアリスと共に、キリトとの思い出を語り合っている。

Next

SAO アリシゼーション WoUの伏線・設定のネタバレまとめ! キリトが過ごした200年の時間

メンバー減少に伴い同年の春までに解散することになっていたが、自分たちが生きていた証を残すべく挑戦したボス攻略の助っ人を務めたアスナの影響を受け、ユウキの死後も残された5人で存続している。 twitter. 戦争終結後はロニエと共に見習いを経て整合騎士「ティーゼ・シュトリーネン・サーティツー」としてユージオの番号を引き継ぐことになった(ただし、作中でこのことを知るのはキリトのみ)。 そして、キリトの援護も間に合わずサチも戦死。 気さくで朗らかな性格な50歳過ぎの男性。 SAO開発チームに須合の協力者がいたためです。 ポジションが上述のアウラと一部類似。 クエストクリアに伴って消滅する寸前、役目から解放されたことで自身の正体を思い出し、故人はそれが自然であるとして三度電子の海へと消えていった。

Next

『SAO』最終章の最新PV公開、キリト目覚める EDテーマは藍井エイル

ベルクーリやファナティオ以外にも、まだ姿を見せていない整合騎士たちが多数登場します。 デスゲーム開始直後には自らベータテスターであることを明かし、自分の持つ情報をガイドブックに纏めてプレイヤーたちに無料配布していた。 SAOではユニークスキル「二刀流」の所持者に選ばれ、SAOや新生ALOでは数々のシステム外スキルを考案する。 元々はユリンに付けられているタグ) (とののバトル前トークにて、キリトが「君みたいに魔法が使えたら、大勢の人が死なずに済んだのに」と言う、サチとの一件を思わせるやり取りがある。 そんな中、フラクトライトを損傷したキリトが再びUWに現れたことに気づき、蜘蛛の使い魔シャーロット(声 - )を介して彼の旅路を助けていく。 その後、身柄はヨルコたちに引き渡され、連行された。

Next

SAO|キリトの復活はいつなの?何話なの?

幼少時から「真の異世界の具現化」を狂心的に渇望しており、学生時代には天才としての頭角を表す一方 、自身の目的のためなら手段を選ばない危うさを垣間見せていた。 唯一、補給部隊天幕でティーゼとロニエが襲われたときに守りたい気持ちが溢れる震えがあるだけでした。 それでも諦めずに力を振り絞り、渾身の一撃を当てに行ったところ、アドミニストレーターは現実世界への逃亡を図ります、しかし暴走した中でる金が炎に包まれた状態でまとまりついてきたために現実世界へ逃げるのを失敗してしまいます。 その後の消息は不明。 世界樹攻略戦の折、キリトとリーファの活路を開くために、通常に倍するデスペナルティと引き換えに闇属性の自爆魔法によってガーディアンの群れを屠った。 原作におけるその後 フェアリィ・ダンス がカーディナルを流用していたことが幸いし、アイテムの状態から見事復活。 そこで次にキリトは何話で復活するのか見ていきましょう。

Next

【SAO】アリスがかわいい!キリトに恋心?アリシゼーション編メインヒロインの魅力とは?

カセドラルを登るキリトとユージオの前に立ちふさがり、性差別をせず正々堂々と向かってくるキリトと死闘を繰り広げる。 少女の姿をしたカーディナルは、台の上に乗ってキリトに抱きしめてもらいキリトの背中に腕を回します。 これが本当の精神崩壊の原因でした。 1977年6月22日生まれ。 なお、ストレアには禁止している模様。

Next

SAOアリシゼーション WoU編・最終章【アニメ第14話】のあらすじと感想!キリト復活の兆しとサトライザー登場フラグ?

UR編にて事件発生のしばらく前からその予兆を掴んでおり、事件の裏を探るべく帰還者学校に編入し 、キリトたちと再会する。 やはりSAOといえば カッコいい戦闘シーンが魅力の一つでしょうから、アニメ版が待ち遠しいですね。 ティーゼにもキリトの側室になることを勧められたが、彼がそういった振る舞いをしないことも理解している。 フィールドで孤立しているスコードロンを標的として殲滅を繰り返していた。 それと呼応するように、《ダークテリトリー》の深奥で、暗黒神ベクタが復活した。

Next