スティーズ ct sv tw インプレ。 10年間シマノ一筋だった私が語る「スティーズSV TW」インプレ

ダイワ「アルファス CT SV」のインプレまとめ!ミドルクラスも満足度はバッチリ!

使ってわかった!16スティーズSV TWがバス釣り最強ベイトリールです【インプレ】 【見た目、デザイン】 5点 そもそもシマノ一筋だったのを変えるキッカケになったリール。 スティーズ CT SV TW について 私はオカッパリメインでバス釣りをしているのですが、最近使用しているリールにゴリ感が出てきたり、クラッチ不良が出始めるようになってきたので、買い替えを検討しています。 S 5. リールフットの裏にMADE IN JAPANの記載あり。 その分ピッチングや軽いキャストでのコントロール性は抜群で、軽いルアーが力を入れなくてもスムーズに飛んでいきます。 1gは誤差&グリスの重さくらいかな。 シマノ スプーン 5g まず投げてみたのは名称不明、いつから私のタックルボックスに入っていたのかも不明なシマノのスプーンです。 長時間だったり、広い範囲をランガンで釣り歩こうと思った場合、この「荷物が減る」というのはとてつもないアドバンテージとなります。

Next

STEEZ CTって実際どうなん?買うべき?長期使用インプレ

その後サイドキャスト、オーバーヘッドと力加減を変えても問題なし。 モアザン PE TWもスティーズAをベースにしてまして、 「マグシールド」やら 「ソルトバリヤタフクラッチ」といったソルトでも対応出来る機能を搭載していて、ダイワの他のベイトリールより、かなり耐久性がアップしているリールです。 5インチの1. 2019年ダイワ新作ベイトリール、 19スティーズCT SV TW。 スティーズCT SV TW【総合評価】 4点 完成度は相当高いけどクセが強め。 また何か気づいたらインプレとかも書いてみたいと思います😄 ちなみにCTが欲しい事に変わりはありません😭 ichisan13. ただ軽いルアーを投げる時はブレーキセッティングを変える必要があります。

Next

スティーズの最新ベイトリールシリーズをまとめてご紹介【ダイワのフラッグシップバス釣りブランド】

【パーミング】 5点 たぶん、今まで触った中で1番握りやすいリールかもしれない。 スペックは ギア比の異なる2機種に右ハンドル、左ハンドルがそれぞれラインアップ。 他にもハドルジャックやフラッシュJシャッドやポンパドールJrを投げてみましたが、キャスト後すぐにラインがブワッと風に煽られて思うように飛ばせませんでした。 当たり前ですけど。 実はこれ、パッケージに一部カッターで切れ込みを入れただけなんです。

Next

【スティーズCT SV TW】コンパクト&タフ!超小口径φ30(mm)スプール搭載のDAIWAのフラッグシップベイトリールに注目

ほんと小口径にしてますよね〜 スプールを30mmにしたメリットとは、 スプールが軽くなり、軽いルアーを飛ばしやすくなることでしょうか。 メカニカルブレーキはゆるゆるでもなく最適に といった感じで設定し、垂らしを長くし、サミングに気を配りながらキャストしてました。 ネコリグのピッチングも快適そのもので、低い弾道でキャストが決まる上にラインの出だしも良く、気持ち良くカバー撃ちができた。 ぶっちゃけですが 「モアザン PE TW」はスティーズAより高いんですけど スティーズAで十分 と、いう印象です。 ここは理解して購入しないと絶対に後悔すると思いますで、注意してくださいね^^ 目次• アルファスエアに迫る軽量ルアーへの対応力を持ちながらも、太糸の使用に耐える剛性、トラブルの少なさを兼ね備えたかなり汎用性の高い仕上がりになっていると思う。 リール本体の自重も、150グラムと最軽量クラスの軽さを誇っています。

Next

【インプレ】ダイワ

そして注意して欲しいのが、実はスティーズ SV TWとスティーズSV、一見スティーズにTWSが換装されただけの様に感じますが、 別物として考えなければならないという事です。 とにかく自分で使用してみないことにはなにも分からないので。 実測も30mmピッタリ。 ミリオネアではエリア用ルアーも投げられたが、基本的にはミリオネアと同じスプールなので多分2g台までは投げられると思う。 ベイトリール好きなら分かりますよね?ベイトリール好きはみんなキャストがたまらなく好きなハズ 笑 これは間違いなく超軽量スプールが生み出した賜物だと思います。 スティーズCTのダメな所:サムレスト もう一台欲しいくらい気に入っていますが、褒めてばかりだと嘘くさいので、ちゃんとダメなところも言っておきます。

Next

19スティーズCT SV TW【インプレ】最も活きる使い道を提案

3と8. 今回は9:00スタート、降水確率40~50%とありますが、結局帰るまで降りませんでした。 ベストなブレーキにしないとしっくりいかない感じはします。 もう少しハイギヤが欲しいくらいです。 おまけにシャッドテールワームの保管方法 シャッドテールワームは保管方法に気を使います。 軽量ルアーと言っても、巻き物系なのかノーシンカーの様なラインにほとんどテンションが掛から無いルアーなのかで使い勝手は変わってきますが、「通常より糸クセは強くなる」と言う事だけは念頭に入れておく必要があります。 hとshが80mm、xhですら90mm。 1:1• まあ、45cmぐらいのバスなら釣りましたが特に問題はないです。

Next

DAIWA ’19アルファスCT SVインプレ。高い汎用性を持つCTスプール機。

スプールエッジから2~3mmくらい空いてる感じかな。 巻物の釣りからヘビキャロで遠投しての沖の釣りができればいいなと思ってます。 結論としては、 おおよそ5g以上のリグであれば十分に対応可能です。 て、みんなそう思いますよね(笑) スティーズ SV TW 、スティーズ CT SV TW、できれば実際に使い込んでいる方からのご意見をお聞きしたいなとおもいます。 ギリギリですが。 ラインの素材は違えども、ワンランク太いラインでも同等の飛距離が確保できる。 それよりも気をつけたほうがいいのはギア比。

Next