マスク おとり 広告。 マスクのおとり広告で行政指導された2社はどこの会社か?社名あり

おとり広告に関する表示

店内でも複数個所にお詫び文を掲示 商品の展開場所はもちろんですが、レジやサービスカウンターなど複数個所にお詫び文を掲載しておきましょう。 すべてのお客様への対応を統一する すべてのお客様に対する対応を一定にすることで、不平等が起きないように注意してください。 1 取引の申出に係る不動産が存在しないため、実際には取引することができない不動産についての表示 (例…実在しない住所・地番を掲載した物件)• 実際の医師とは判断できない。 現時点で、健康食品、アロマオイル、光触媒スプレー等の商品については、当該ウイルスに対する効果を裏付ける根拠は認められていないので注意を呼び掛けている。 新型コロナウイルス感染拡大の影響により、商品の欠品や遅延、イベント等の中止、施設の閉鎖などが起こり、図らずも広告と一致しないケースが出た。 より抜粋 記事にも書いてある通り、「予想以上に需要が伸びていて、入荷が追いつかず欠品した、おとり広告のつもりはではない」ということですが、1月末からマスクの転売についてはニュースになっていたので見込みが甘かったと言わざるを得ないですね。 雑菌ならともかく、有害成分の除去などあり得ない。

Next

消費者庁、「マスク入荷!」おとり広告へ注意喚起

おとり広告についての規定は消費者庁のホームページでは次のように書かれています。 消費者庁は27日、大手ドラッグストアチェーン 「ウエルシア」とディスカウントストア 「ダイレックス」の2社が、マスクがないのにあるかのようにチラシで宣伝し、景品表示法違反(おとり広告)に当たるとして、再発防止を求める行政指導をしたと発表した。 3 取引の申出に係る不動産は存在するが、実際には取引する意思がない不動産についての表示 (例…希望者に他の物件を勧めるなど当該物件の取引に応じない場合) 実際には契約できない「おとり広告」なんて、掲載の手間においても問い合わせをする側にとっても時間の無駄になってしまうのに、なぜ掲載されるのでしょうか。 余計な負担が店舗にかかっているようです。 この表示はひどいのではないか。

Next

新型コロナウイルス関連広告の苦情レポート

昨今のマスクの供給がひっ迫している状況下において、マスクのおとり広告に対する監視指導を実施。 店長や社員の店員など、アルバイトスタッフよりも事情が説明できる人に集約することがスムーズにことが運ぶ場合もあります。 新型コロナウイルスの感染拡大でマスクの供給が逼迫(ひっぱく)するなか、消費者庁はこのような宣伝が景品表示法が禁じる「おとり広告」にあたる恐れがあるとして再発防止を指導しました。 一部のお客様を優遇するなどはやめたほうがいいです。 また食品が別の銘柄のものに変わっていた。

Next

時事ニュース 大喜利「マスク入荷します」おとり広告の恐れで行政指導...

また、同庁は根拠がないのに新型コロナウイルス感染の予防効果をうたっていた健康食品やアロマオイル、光触媒スプレーなど41商品について、事業者に表示の改善を要請した。 消費者庁は27日、大手ドラッグストアチェーンとディスカウントストアの2社が、マスクがないのにあるかのようにチラシで宣伝し、景品表示法違反(おとり広告)に当たるとして、再発防止を求める行政指導をしたと発表した。 消費者庁がワイヤレスイヤフォンなどの火災事故について注意喚起。 また、広告の問題ではないが、フリマサービスで出品されたマスクや除菌剤が「模倣品である」「空のボトルである」という苦情もあった。 2 取引の申出に係る不動産は存在するが、実際には取引の対象となり得ない不動産についての表示 (例…売約済みの物件)• 消費者には、問題があると思われる広告を見かけたらJAROに寄せていただくよう、引き続き呼び掛けていく。 関係者によると、2社は「」と「ダイレックス」。

Next

新型コロナウイルス関連広告の苦情レポート

指導を受けたドラッグストアは「販売計画数以上の需要があった」と説明した。 表示の大小ではなく、内容ですからね。 若者が集まる施設の広告は不適切ではないか。 「現地で待ち合わせて内見はできますか」等、実在する物件でなければできないことを聞いてみる 「分かりません」「店舗へ来てもらわないと出来ない」などの返答であれば「おとり」の可能性有。 すでに行政指導が下ったこの2社は一体どこなのでしょうか? マスクおとり広告のはどこで店名特定?ウエルシアとダイレックス 【速報】消費者庁、マスクのおとり広告(景品表示法違反)で行政指導したイオン傘下のドラッグストアチェーン「ウエルシア」とサンドラッグ傘下のディスカウントストア「ダイレックス」の名前を伏せる — 箱コネマン HAKOCONNEMAN 共同通信の報道を見る限りでは2社の名前については報じられていません。 一人暮らしの高齢者だったら「コロナウイルス」と書かれていれば購入してしまうかもしれない。 チラシ掲載はコロナ出始めであり入荷させる予定が想定外の需要増により追いつかなかった、というのが現状であり元々は政府の対応にも大いに問題があるにも関わらず疲弊しているドラッグストアに責任を押し付ける対応である。

Next

「マスク入荷」のおとり広告 大手ドラッグストアなど2社に再発防止の行政指導 消費者庁

景品表示法第5条第3号の規定に基づく告示であるは、次のように、商品・サービスが実際には購入できないにもかかわらず、購入できるかのような表示を不当表示として規定しています。 可能であれば、ボイスレコーダーにお客様の生の声を録音できるとよいですね。 近所のウエルシアは親切に 「今日はマスク入荷ありません」 と毎日張り紙されてるけどな すぐに消すな ウエルシア最低だな、見損なった 記事が消されてる、山陰新聞には記事が残ってた おとり広告についてのおとり記事? リンク先ないよ それこそセブンが異常な価格でマスク売った時もニュースになってたのに こんなのしたら後々大事になるくらい 脳みそ少し使って考えれば分かると思うけどね。 安倍のせいだな。 いい加減な表示を取り締まってほしい。 都立施設についてさらに休園期間を延長する。

Next

「マスク入荷」のおとり広告 大手ドラッグストアなど2社に再発防止の行政指導 消費者庁

完全に誇大広告である。 そのため、おとり広告について問い合わせ、あるいは来店した人には、「この物件は成約済だが、これに似た別の物件は空いている」と、こちらは実在する別の物件を紹介されることが多いようです。 大きく貼れないの出れば、複数枚店頭に貼ってもいいです。 おとり広告というのは、実際には無いのにも関わらず、あるように見せて客を引き寄せる広告のこと。 そんな手間も含めた時間の無駄を作らないためにも、あまりに条件の良すぎる「おとり広告」に釣られることなく、冷静な判断力をもって、物件探しをしたいものです。 これが、後々大きな苦情に発展する可能性があります。 SNSや店舗ページでお詫び文の掲載 店舗で管理しているSNSやホームページがあるのであれば、早い段階からお詫び文を掲載することをお勧めします。

Next