横浜 ミライト。 横浜・みなとみらいのイルミネーション「ヨコハマミライト」横浜駅東口〜さくら通りに約50万球の光

ヨコハマミライト ~みらいを照らす光のまち~ Directed by NAKED|【公式】横浜市観光情報サイト

今回はヨコハマミライトの会場となっている横浜駅東口からみなとみらいのさくら通りまで歩いて写真を撮ってきたので紹介します!!これからヨコハマミライトに行ってみたいという人はぜひ参考にしくてださい。 まるで星座の帯のようです。 クイーンズパーク• ぷかり桟橋(パシフィコ横浜) 素敵な海の景色が見られるパシフィコ横浜にある 「ぷかり桟橋」 昼の景色も海や船が目の前に広がり開放感あふれて素敵ですが 夜はイルミネーションもありさらに幻想的な光の光景をみることができちゃいますよ! まとめ 横浜のクリスマスのイルミネーションは、やはり最高だなと思わせてくれるイベント 「ヨコハマミライト」は、2018年から始まったばかりですが これからどんどんパワーアップして横浜最大級のクリスマスイルミネーションとして 有名になっていくんだろうなと感じずにいられません! まりもは、電車に乗らずに横浜駅からみなとみらいまでよく歩いていました。 ピアノに触れることで起こる、まるで木々が歌い出すかのような光のインタラクティブな演出は、誰でも参加することができる体験型イルミネーションです。 トレリスストリートピアノ• 私がそこに行った時、ちょうど「スカイダック」が通りました。 ベイクォーター2Fにはシーバスの乗り場があります。 ここでピアノ弾きながら告白なんてしたら絶対成功間違いなしです!! この日もピアノの前に人だかりができていました。

Next

ネイキッドが描く、輝きと海の物語「ヨコハマミライト ~みらいを照らす、光のまち~」開催

横浜最大級の進化したイルミネーションで冬の横浜・みなとみらいエリアを光の演出が鮮やかに彩ります。 大勢の人で賑わっています。 冬の夜、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。 なんと巨大古墳は27位までが西日本に築かれていますが、ベスト10に... 今年は昨年よりエリアを拡大し、「横浜駅」から「さくら通り」まで全長約1. 点灯式は、『ヨコハマミライト』のテーマ「みらいを照らす、光のまち」を題材にしたオリジナルストーリーのショートミュージカル風に行い、物語の一翼を担ってもらうために市民参加代表として、横浜少年少女合唱団の皆様にもご出演いただきました。 カテゴリ:• ちょっと私はピアノの腕に自信がないのでやめときましたが・・・ こんなときピアノ弾けたらかっこいいだろなぁ。

Next

「ヨコハマミライト」みなとみらいから横浜駅へ続くイルミネーション

「美術の広場」では、通常のイルミネーションに加え、光のアーチに囲まれたストリートピアノを使ったインタラクティブ(双方向)型のイルミネーションが行なわれます(音を奏でるたびに様々にイルミネーションが変化します)。 クイーンズスクエアではクリスマスツリーのイベントを毎日実施しているので併せて行ってみたいところですね。 ここがみなとみらいへの道の最短ルートなのです。 クイーンズスクエアヨコハマクイーンズパーク 19. 2019年11月14日(木)から2020年2月16日(日)の期間、「横浜駅東口」から「さくら通り」までのエリアにて、『ヨコハマミライト ~みらいを照らす、光のまち~』が開催されます。 。 映像や3Dプロジェクトマッピングなどを手掛けている会社です。 横浜最大級の進化したイルミネーションで冬の横浜・みなとみらいエリアを光の演出が鮮やかに彩ります。

Next

事業拠点

日本丸もライトアップされるとさらに美しいですね。 2020-04-29• (なお情報は記事掲載時点のものです。 続いては新高島駅から昔のジャックモール側へと向かう道です。 メディアやジャンルを問わず、映画/広告/TV/インスタレーションなど様々なクリエイティブ活動を続ける。 個人的なおすすめは横浜駅からスタートする方法です。 横浜の冬を代表するイルミネーションとして今年2回目の開催となりますね。

Next

横浜みなとみらい21イルミネーション「ヨコハマミライト」徹底紹介!

ヨコハマミライトのテーマ「みらいを照らす、光のまち」を題材にしたオリジナルストーリーで、舞台キャストたちが横浜の未来を照らす光を点灯します。 横浜ランドマークタワードックヤードガーデン• 「YOKOHAMA MILAIGHT」のイルミネーション期間 【開催期間】 2019年11月14日(木)~2020年2月16日(日) 【開催場所】横浜駅東口よりみなとみらいグランモール公園、さくら通り 【点灯時間】16時~23時 【電飾球数】約50万球(色とりどりの光です) 横浜イルミネーション「ヨコハマミライト」の場所コース 横浜東口から出発して、以下の順に歩くようになっています。 とてもシンプルな輝きの演出です。 冬に横浜を訪れるなら注目したいイベントです。 所在地:〒221-0052 神奈川県横浜市神奈川区栄町3-4パシフィックマークス横浜イースト7F• 53街区 みなとみらい歩道橋を行き、階段を降りると光る道案内のようになっています。

Next

ヨコハマミライト ~みらいを照らす、光のまち~

水がめの役割は、発電だけでなく、上水道、工業用水、農業用水、さらには洪水防止と多目的に活用されているのです。 地表に露出した石灰岩が雨水などで浸食されて誕生した地形のこと。 ベイクォーターからそごうに行く「はまみらいウォーク」もイルミネーションの道となっています。 おでかけの際には公式HPでご確認ください。 3 このサイトについて. 広いショールームとなっています。 もったいないですよ! 日産グローバル本社で車を眺めつつ、ビルを抜けるとみなとみらいの入り口となっているみなとみらい歩道橋が見えてきます。

Next