ツイン ドラゴン はなはな。 ツインドラゴンハナハナ|設定判別ツール 設定差 龍玉ランプ リセット判別

【ツインドラゴンハナハナ解析】設定判別・設定差のポイント

ハピタスを経由して普通に楽天カードを申し込みました。 機種の客層に合わせた設定変更• 純ハズレ 純ハズレとは、ビッグボーナス中に出現するハズレの事です。 こちらの色によって設定を示唆しているので、虹など見かけたら高設定に期待しましょう。 また私の経験上、純ハズレが出現して低設定だったという話は未だ聞いたことがありません。 ツインドラゴンハナハナ実践記 絞った狙い台は2台。

Next

ツインドラゴンハナハナ 打ち方 設定判別 パネフラ 解析まとめ

虹色フラッシュ・バックライトフラッシュなど• それ以外は適当打ちで消化。 「ランプ系演出」 [レインボーランプフラッシュ] 筐体上部のウイングランプが虹色に! [バックライトフラッシュ] 全リール停止後にバックライトがV字フラッシュ! 「MAXBETボタン変化」 通常は赤色のMAXBETが緑に光る(ハイビスカスランプが浮かび上がる)。 枠内スイカ停止時は、中&右リールはスイカを狙う 参考 通常時はDDT打法でスイカを取りこぼさない様に注意しましょう! 1ヶ月間、毎日朝から晩まで親父打ちすると、30万円近いコインロスが発生します。 すると、86G以内にBIGが当たり、サウンド変化無し。 「最大獲得枚数」 BIG…312枚 REG…130枚 どちらのボーナスもほぼフリー打ちで最大枚数を獲得できる。

Next

設定判別/立ち回りポイント:ツインドラゴンハナハナ

ツインドラゴンハナハナはボーナス終了後100G以内にボーナスを引くと連チャンサウンドに変わります。 ペシペシ打つこと投資250枚。 高設定ほど回りますし、低設定ほど露骨に回らなくなります。 なので、店内状況の良し悪しは時間が解決してくるでしょう。 チェリー重複当選時のRB確率 チェリー重複は高設定ほどRBを引きやすいですが、そこまで信頼できる要素ではないのであまり気にしなくてもいいと思います。 ボーナス後の龍玉の色 今作からパネフラではなく、龍玉に注目。

Next

【ツインドラゴンハナハナ解析】設定判別・設定差のポイント

緑 設定5以上確定• 青 設定1,3,5• 「フリーズ演出」 フリーズ演出は2パターンあり、どちらも壮大なBGMを伴う。 グレートキングハナハナのほうが狙い台的中率が高いのですが、確実に高設定が入るであろうツインドラゴンをセレクト。 赤 設定2,4,6• 本命狙い台が高設定でないと思えるところまで打ち、その後に対抗台に移動する。 なので! この特性を利用して設定変更を見抜いちゃおうという作戦です。 今回はハピタスキャンペーンで楽天カードを作って稼げたのでご紹介です。 ホールも怖くて設定5、6は中々投入出来ないのでしょう。 私みたいにすぐさまぶん回したい人にとっては、慣れるまで多少ストレスを感じます。

Next

ツインドラゴンハナハナ 打ち方 設定判別 パネフラ 解析まとめ

あくまで実践値となりますが、実際にスイカの数を数えてあまりにも出ない場合は、低設定の可能性、1BIGで1~2回出現するようであれば高設定に期待が出来ます。 赤 設定5以上確定• 実践したのは元マイホームのA店です。 14) スロマガ設定判別 設定1 — 設定2 — 設定3 — 設定4 — 設定5 — 設定6 — 実践データからの設定推測 設定変更がほぼほぼ確定したツインドラゴンハナハナ。 後半戦へ続く. 楽天カードのキャンペーンは期間限定ですし、それ以外のクレジットカードも報酬は高目です。 「REG中打ち方」 左リールのビタ押しに成功しても中右リールにスイカを目押ししないと、取りこぼす可能性があるので注意。

Next

ハナハナで勝てない?まずは設定1と設定6のスランプラフを比較せよ!

特に緑・赤・虹が頻発するようであれば高設定に期待が出来る。 恐らく設定4でもレインボーは出現します。 実戦のお話 3月3日の日曜日。 私がヤメた後はダラダラしながら2箱ほどのコインをお持ち帰りしていました。 なぜかというと、 前日のヤメゲーム数が14Gだったからです。

Next

設定判別/立ち回りポイント:ツインドラゴンハナハナ

カードを作る必要がある人は、一度見てみるといいと思います。 点滅パターンに設定差が存在する模様。 REGも付いて来ずに後から失速する台 ボーナス確率は結果論でしか無く、打っているその時その瞬間での設定看破は非常に難しいです。 そのプレミアムシークレットのBGMが流れる基準は、BIGボーナスを5連チャンさせる事。 というか出現しました。

Next