オレンジ フェリー 臼杵。 【乗船記】九四オレンジフェリー 「おれんじ四国」八幡浜⇒臼杵 九州と四国をつなぐ重要な航路

【乗船記】九四オレンジフェリー 「おれんじ四国」八幡浜⇒臼杵 九州と四国をつなぐ重要な航路

今回は人も少なく、シェア出来るよう延長コード持参をしましたし、他の人も同じ様にしていたのを見かけました。 総トン数 航海速力 全長 旅客定員 車載搭載数 2334トン 約20. 乗船開始を待っていると、観光バスが続々と到着して、更に乗用車のお客さんも多いみたい。 3階のドアから外に出ることもできます。 まず、フェリー乗り場は、 八幡浜駅前から東西に走っている通り(昭和通り)を 海(西)方面に向かって約25分歩いたところにあります。 2m、出力8,000ps、航海速力18. あんまり混んでも困るなあ、なんて思っていたら、殆どが宇和島運輸の臼杵行き「おおいた」、同じく別府行きの「えひめ」の利用者さんなのでした。

Next

九四オレンジフェリー 《おれんじ四国》は想定外の心地よさ

宇和島運輸フェリー(臼杵航路)オレンジフェリー こちらの航路は同じような料金や所要時間で2つの会社が運行しています。 船室内はいくつかコンセントがありますので充電も可能…ですが、数は少ないため利用できる確証は皆無。 合わせて、ホチキス止めされた上陸券は降りるときに回収するので、無くさないようにっていう注意がありました。 9m、幅16. 名前は聞いていたが、乗るのが初めてだから食べるのも初めてだ。 女性専用ルームもあります。 ちなみに、ここのターミナルは、無料の無線LANが使えたりします。 料金は4mメートル未満の軽自動車料金7120円からインターネット割引で6770円。

Next

九四オレンジフェリー「おれんじ九州」乗船記

旅客定員456名。 一応ここは、ドライバー区画になるらしく、出航後には入口の自動ドアが閉じられました。 船内には、軽食コーナーが設置されており簡易な食事をすることや、椅子席でテレビを見たり、インターネットが使用できるスペースも用意されています。 って、こんな昼下がりから、またごろごろ寝る気だなあ。 また、 同じ航路には宇和島運輸フェリーも運航していて、競合路線になっています。 運行時刻 大人 小学生 1等 3,660 1,830 2等 2,630 1,315 ファミリー室料 5,140 —• 住所 愛媛県八幡浜市沖新田1586 電話番号 0894-22-2100 特徴• JR松山駅に出るには伊予鉄バスが接続していて便利で、到着時は05:15発の道後温泉行きに乗車すれば20分程で到着する、運賃は460円である。

Next

九四オレンジフェリー おれんじ九州内売店

愛媛新聞ONLINE 愛媛新聞社. 宇和島運輸フェリー(臼杵〜八幡浜) 宇和島運輸のもう1つの航路だが、運行時刻的には別府航路と大して変わらないのだが、残念ながら船内休憩が出来ないので深夜に放り出される事となり、徒歩利用なら同じ宇和島運輸フェリーの別府航路の方が使いやすい。 深夜便のみで所要時間も長いです。 枕元にコンセントがある、平均的な作りの2等寝台ですね。 九四オレンジフェリー おれんじ九州内売店 関連ランキング:ラーメン 臼杵駅. オレンジフェリー(大阪〜東予) 距離の割に設備が充実しており、個室・レストラン・浴室等がある。 ハヤシの人は確認出来ず。 問題は乗船時で、残念ながら和歌山港駅に到着する最終列車は21:29着と、出港まで5時間以上もある。 その8は、九四オレンジフェリー乗船編です。

Next

オレンジフェリー

松山・小倉フェリー 愛媛県の 松山港と福岡県の 小倉港を結ぶ航路です。 折り返しの「おれんじ九州」までは、1時間40分程の手持ち時間があるのですけど、外は暑いので、ターミナルでうだうだして過ごします。 船内休憩を利用する客としない客で船室を分けているようで、利用する客は下の階の船室を案内されました。 引退後は日本国外に売却され、現在はギリシャ NEL LINES の「」に改名している。 エントランスに移動して、タラップが取り付けられるのを待ちます。

Next

九四オレンジフェリー

ちなみにこの列車は1日3往復しかない宗太郎越えの普通列車だ(この次は17:15発までない)。 臼杵港へ入港 臼杵港へ入港です。 朝の臼杵城址を散策、その後は佐賀関まで行ってみました。 カーフェリーとしての利用客の期待に応える台数です。 休憩スペース• 両船とも総トン数は3,000トン弱で、旅客定員は500名ほどの中型船です。 晴れていて、とても気持ちいいです。

Next