インフルエンザ 死亡 人数。 図録▽インフルエンザによる死亡数の推移(主要国比較)

全米で猛威をふるうインフルエンザが新型コロナウイルスより感染力が強く感染者数も多い理由|@DIME アットダイム

感染者の増加ペースが落ちてきた韓国をはじめ、あまり感染者の増えていないシンガポールや台湾は、日本より厳しい規制がかかっています。 他にも色々書いてます。 4%,台湾が1. 日本でも年間3,000人死者を出すインフルは騒がないのに、なぜコロナは大騒ぎなんでしょう。 死亡者を抑え込むなら、これらの常識に欠けた高齢者に一定期間規制をかけるべきではないでしょうか。 ブレストで始まった流行は1918年9月末までにヨーロッパのほぼ全域に広がり、各国の軍事作戦も小康状態に陥った。 米国でのインフルエンザの流行は、10月頃から始まり5月頃に終息します。

Next

全米で猛威をふるうインフルエンザが新型コロナウイルスより感染力が強く感染者数も多い理由|@DIME アットダイム

パニックになってるやつらは一回落ち着けよ。 これは、インフルエンザが流行した年に通常年と比較して死亡者数が多くなった場合、それをインフルエンザによる死亡と見なす考え方である(具体的にはインフルエンザ以外の諸要因による死亡者数をベースラインとして推計して実際の死亡者数との差をインフルエンザによる超過死亡とする)。 不安が募るのは当然だろう。 そのこと自体は隔離施設が準備できていれば、たいした問題ではありませんが、感染していないのに分母に含まれると(その人たちは隔離されて息苦しい程度で死ぬことはないですから)致死率が下がることになります。 イタリアもスペインも、日本も、あちこち出回る高齢者が物事を深刻にしてしまった張本人だと思います。 新型コロナウイルスCOPID-19 2020年6月21日 依然として感染拡大が止まらない状態です。 66 s. 他に、ののがのブタに感染したとの推定もある。

Next

なんと1日50人以上「インフル死者」が日本で急増する不気味 怖いのは新型コロナだけじゃない

季節性のインフルエンザでも、 多いときには1万人以上の死亡者数 日本国内:併発した肺炎等による死亡を含む となっていますので、感染が広がればそれ以上の死亡者数となってもおかしくはありません。 感染力は強くないが、勝手に収まったりせず、じわじわと広がり、決して高くないが確実な割合で死を招くとなれば、やはり恐ろしいウイルスだと感じざるを得ません。 別にインフルエンザに限らず様々な死因に於いて、ある程度の死者数を「仕方ないもの」としていかないと成り立たず、現にずっとそうやってきたのが現代社会ですから。 私は致死率低いから関係ない。 都市封鎖や緊急事態宣言がある一定の効果が出始めているところです!! しかし、残念なことにおそらく高齢者とは思われますが、すでに死亡者数が2万2千人を超える過去最大規模のパンデミックになっている事実があります。

Next

日本でインフルエンザによる死亡者数が増加 米国の傾向ともシンクロ

医療資源についてはコストが特殊です コストは通常ヒトモノ場所時間などでしょうか 医療者もこんな状況現場も慣れていないわけですね 効率的に仕事ができるとは言えない状況です モノとしてはエクモ、人工呼吸器といったものがありますがどれも有限であり量が少ないことが問題となってます あとは治療できる場所と初めに話した回復までの時間などの問題もあります また医療がcovid19ばかりにいきますと他の治療も危うくなります。 感染症対策の病棟は全国に2000もあります。 アメリカでそんなに死者が出ていることも日本のメディアで知った。 新たなコメント、過去コメントについては「」を参照してください。 インフルエンザで毎年1万人死のうが、ここまでの自粛はしないのです。 身体から検査結果が出なくなったら回復者なので。 岡田晴恵、速水融、立川昭二、田代眞人 強毒性新型インフルエンザの脅威 p. ヨーロッパ各国も行動規制していますが、まだ増加が収まる気配がありません。

Next

【比較】新型肺炎コロナとインフルエンザはどっちが怖い?致死率・感染率で危険性調査!|Media Sunshine

January 2006. 若者でも感染すると千人に2~3人が亡くなるという病気は、本当に怖くないでしょうか。 欧米よりもアジア諸国の死亡者数が少ないという現象は,スペインかぜの経験とは真逆であり,説明が困難である。 その事実を歪曲してはいけません。 怖いのは新型コロナだけじゃないのだ 新型コロナウイルスによる感染拡大は確かに発生地である中国湖北省ではかなり深刻な事態になっており、同じことが日本でも起きないかと心配するのは当たり前かもしれない。 ただし、定義が揃えにくい各国検疫当局の発表より相互比較の信頼性は高いのではないかと思われる。 56人対9. 今、ジョンソン首相は「」というメッセージを出しています。 従って、WTOや厚生労働省では、超過死亡 excess death, excess mortality の概念でインフルエンザによる死亡数を推計している。

Next

日本での「インフルエンザ」死亡者数は? (「新型コロナウイルス」で考えること)

『流行性感冒 「スペイン風邪」大流行の記録』衛生局編、平凡社〈〉、2008年9月。 欧米諸国とアジア諸国との差は明らかである。 今にもあふれそうなコップの水が、それによって一気にあふれ出しそうだ。 この状況で患者がどんどん増えていったら医療崩壊してしまう。 中国だけでなく、アメリカも危ないじゃないか!? ところが、90年代後半から、大きく増加する年が目立つようになり、2010年以降は、増勢の傾向が認められる。 187 12 : 2561—2567. 原著「 The Great Influenza Feb. コストには限りがあるためできる医療の限界があります 仮にエクモが何万台あっても使用できる医療者と場所がなければ意味がありません そして医療の限界を超えた分は見切れません まとめるとインフルエンザと違いcovidに対して有効な治療法 攻める薬 がないため抗体ができるまで対症療法を行うことになります。

Next

コロナウイルスより危険!?日本でインフルエンザの死亡者が年々増えている│ひつまぶしブログ

28 1920年. 新型コロナは発生から約4か月で感染者 およそ53万人、死者24000人、一方インフルは同期間に感染数億人、死者 数十万人、致死率では一見コロナの方が遥かに高いが、実際は判明していない 「隠れ感染者」が多少なりとも存在していると言われ、それを考えれば致死率 はもっと下がるでしょう。 本部から指令が出ているから一言一句、同じような言葉で攻撃してくる。 「米国ではインフルエンザが原因で毎年少なくとも1万2千人以上が死亡。 その時代錯誤っぷりに諸外国からは呆れられているのが現状である。 新型コロナについても既にアビガンによる効果が報告されている。 2000年代の前半までは人口規模の割に米国のインフルエンザ死亡数は多くなく、しかも、他国の流行とほぼ連動していた。 わざわざ 率先して感染爆発を引き起こすようなことはすべきではないのです。

Next