新宿 スワン ハネマン。 新宿スワン2の横浜ウィザードのメンバー構成とキャストを整理してみた

歌舞伎町スカウトサバイバル『新宿スワン』 社会の闇に生きるスカウトマンの世界は好奇心を刺激します!

涼子は龍彦に「うちの店でくすぶっている子たちに、新しい店を紹介してあげて」と言って、戦力外ホステスのリストを渡します。 人数的不利でボコボコにされた2人ですが、バースト側にハーレムを脅す口実ができました。 この物語以降の歌舞伎町は、客引きやスカウト行為の禁止、風俗店の摘発や暴力団への規制強化などがあり、だいぶ安全な街に変わっています。 78点(2月3日現在)と更に落ちてるので逆に観たくなりました 笑 本作のあらすじは、前作で秀吉(山田孝之)のいたスカウト会社ハーレムを結果的に吸収合併して大きくなったバーストが、スカウト会社もパイの食い合いで頭打ちだし、渋谷はパラサイツ(上地雄輔)っていうスカウト会社が仕切ってるし、どうする?ってことで頭を悩ませてたところに、全国酒販連合会(全酒連)というところが横浜に大箱のクラブ(キャバクラ)2店舗出すのにホステス200人探してるって話を聞きつけ、じゃあ横浜に進出すっぺ、とバースト社長(豊原功補)が思い付くも、バースト幹部の真虎(伊勢谷友介)や時正(村上淳)が横浜はウィザードってトコが仕切ってますよと進言するも、社長がかまへん行けと言って、関(深水元基)とタツヒコ(綾野剛)を横浜に送り込むので、タイヘンなことになっちゃうお話です。 このラストで秀吉を銃撃した人物の正体はバーストの洋介でした。 用件は横浜の新店舗のスカウトの件で、龍彦たちと全酒連の住友会長が会合をすることになりました。 プロデューサーも前作に引き続き、『クローズ』シリーズの山本又一朗。

Next

映画『新宿スワンII』ネタバレあり感想・考察レビュー。DQN向けのパリピ映画!広瀬アリスとは何だったのか?

関に依頼され潜入調査に協力する。 バーストはハーレムの買収に成功します。 先ず、新宿進出したハネマンが率いたウィザードメンバーは、涼子ママのムーランルージュを標的にして、開店営業が出来ないよう破壊し尽くします。 C 2017「新宿スワンII」製作委員会 役者として演技をする中野を本作で見るという観客にとっては、劇中の彼とかつてクイズ番組などで見た中野の人物像とが、すぐには一致しないかもしれない。 バーストが横浜進出するのは従業員を食わせるためとは。

Next

新宿スワンⅡ 評価と感想/バースト社長の思い付きで大変なことになります

カッコ良すぎるのと、迫力が不足だったかな。 ついに、「クイーンコンテスト」当日を迎えます。 (芸能関係のキャッチはどうなの?カラオケのキャッチは?というお答えに関しては、夜にオラオラしているコワイお兄さんというカテゴリーでしたら以下3つであると踏まえている為、ご理解お願い致します。 葉山さん、真相を確かめた結果、誰にも言ってないっぽいけど広めなくていいの?まこさんには話した?けどまこさん的にはそいつが使えるかどうかで会って殺したかどうかなんてどうでもいいんじゃないの?• ハーレムがバーストに買収された後も、葉山とともにバーストののっとりを企てています。 合併した際、龍彦は揉めた相手・秀吉を敵視しますが、手を出すなと真虎が釘を刺しました。

Next

新宿スワンⅡ 評価と感想/バースト社長の思い付きで大変なことになります

ひょんなことから彼は、名の知れたスカウトマンとして数々の伝説を持つ真虎(伊勢谷友介)に誘われてスカウト会社バーストの社員に。 スカウトが街の番犬って考え方が、すでに分からない• 後盾をなくした山城社長は焦るがバーストが潰れると思えば何でもできるから逆にチャンスだと真虎は言い龍彦に連絡して絶対に戻ってくるなと命じます。 キャスト:綾野剛さん、浅野忠信さん、伊勢谷友介さん• 会社を大きくすることに執着し過ぎて手を出してはいけないヤクザと組んで、魔法のように1日にして、のし上がったのは間違いだったと語るのです。 一番強く思ってたんだけど、街中であんな大乱闘したら大不評なんじゃないの?相手してくれる店舗がなくなっちゃうと思うよ?• 洋介(演:久保田悠来) 新宿歌舞伎町のスカウト会社『バースト』所属のスカウトマン。 映画化されたときのタツヒコ役は、綾野剛さんが演じていました。 龍彦に再会した秀吉は自分の過去について話し始めます。

Next

映画「新宿スワン」で注目 現役のスカウトマンが明かす厳しい実態

なのでタツヒコが一緒に闇金に行ってくれるんですが、ここで闇金ウシジマくん出てくるのかな?秀吉死んじゃったけど、ここで山田孝之さん復活かな?綾野剛さんはウシジマくんでは戌亥役だしコラボくるのかな?と思いましたけど、ただのタツヒコの知りあいの金融屋で、マユミが半年くらい連絡とれなくて不良債権化しちゃったから、赤字覚悟で他の金融屋に債権を売ったって言ってて、一同、お、おうってなります。 めちゃくちゃ可愛かった。 山城は新入りの龍彦を真虎の担当から外して、関につけさせました。 夢見て東京に出てきましたが、所持金も無くなり、歌舞伎町で夜の男達に絡まれボコボコにされているところを、スカウト会社・バーストの真虎(マコ)に助けらます。 その後、歌舞伎町のハネマンの率いたウィザードとバーストは大乱闘を起こします。 素敵な会場なのにバーストとウィザードの下品さはどうにかなりませんか?と思いましたが、審査員の質問もゲスだったのでセーフ• 脚本:水島力也さん• マユミとの話はストーリー上無くてもよさそうなんですが「イエス、アイキャン、フライ!」「イエス、ユーキャン、フライ!」とか『ピンポン』の窪塚洋介さんと松尾スズキさんみたいなこと言ってて訳わからないです 笑 橋から飛び降りちゃって『溺れるナイフ』みたいになってました。

Next

新宿スワン2の横浜ウィザードのメンバー構成とキャストを整理してみた

火に油を注ぐように、全酒連の会長・住友は、ウィザードに依頼していたスカウトを龍彦たちバーストにも依頼。 「働きたい人がいるから俺たちがいる。 真虎 - 伊勢谷友介さん かっこつけてましたが、出番なし。 関が紋舞会の世話になり新宿に進出してきた事を伝えると田坂会長は弟のように可愛がってきた滝が裏切るはずないと激怒しバーストの進出を認めませんでした。 最後の取ってつけたような暗躍は何だったんでしょうね 関玄介 - 深水元基さん 前作で一番インパクトを持って行った人。 その姿を多くの人が感じられることが綾野剛の最大の強み。 それが横浜行っちゃったら女の子をメンテできなくない?• その為、健康保険の申請をわざわざしないといけません。

Next

【実話】新宿スワンは本当!スカウトマンの95%が給与0円!5%しか稼げない!

これには訳があり出所した関を田坂会長は始末しようとしていたので滝は守るために横浜から遠ざけたのです 龍彦は部下の鼠賀や渋谷の森長を連れて関と共に横浜に到着します。 タツヒコはコート着たまま飛び込む(服着たままでは素人じゃ泳ぐことさえままなりません) んで助けられて謝る。 演技派俳優さんの綾野剛さんですがこういった「いいバカ」の役が1番好きかもです。 間違いなくバーストが悪い。 ただし、正義感が強く、女性には優しく、真っすぐで明るい猪突猛進型です。 すべてに決着をつけるべく、龍彦は運命の全酒連クイーンコンテストへ向け、走り始める! (より引用) ネタバレ感想 えーっと、それで、どっからツッコもうかな 笑 まず伏線として横浜を仕切っているウィザードの滝(浅野忠信)と関は、過去に因縁があります。 画面の派手さを喜ぶ映画だったみたいです。

Next