お願い だから 転生 先 は 選ば せ て ください な ろう。 [小説]お願いだから、転生先は選ばせてください!!【SS付】【イラスト付】

お願いだから、転生先は選ばせてください!! 本の通販/雨宮茉莉、SHABONの本の詳細情報 |本の通販 mibon 未来屋書店の本と雑誌の通販サイト【ポイント貯まる】

「にゃっ」 「どうした? 眠いんだろう?」 どうやら動かなくなった私を、眠たくなったものと勘違いして、一緒に寝ようとしているらしい。 そして大きなため息を吐いた。 「エスメラルダ……どこに行くんだ? 寒いから戻って来い」 そう言って連れ戻されたときの絶望感ときたら……。 「人でも神でもないがな」 「もうそれはいいから……」 相変わらずのギイの返答に、久しぶりに心からの笑いがれた。 「だが簡単に信じることはできない。 「エスメラルダは動物をめていた?」 シリルさまは、私が猫に当たっているのを見たと言っていたが……本当なのだろうか。 いや、本と呼ぶには大き過ぎるかもしれない。

Next

【絵ノベル】お願いだから、転生先は選ばせてください!!【SS付】【イラスト付】

」 相変わらずの唐突な神さまの訪問だったが、私はずっとこのときを待っていたのだ。 値段がお高いんだから、お試し期間があったら良かったなぁ〜やれやれ. かなり昔になるが実際に俺自身が体験し目撃している……だが、『人は変わるもの』か、もしそうならば……」 そう言いかけて、シリルさまは自嘲気味に笑った。 「それは俺も感じていたことだ。 私はシリルさまが寝た頃を見計らってベッドから抜け出そうとしたが、思ったよりも強く抱きしめられていたようで、腕から抜け出すのに手間取ってしまった。 私はぎゅっとギイの服の袖を握りしめる。 「八十年? なんで? 調べれば何でも教えてくれる本なんでしょ?」 「そうだが……あの厚さを見ただろう? この大地が弱っているとか、この種が絶滅しそうだなんて重要なことばかりでなく、どこそこの猫が恋をした、なんてつまらんことまで逐一載るんだぞ?」 そう言ってギイは天を仰ぐ。 次からは、こまめに本に目を通し、必ず調べてフォローを入れることにする」 「ありがとう」 妙に人間っぽいところもあるギイの姿に、私は微笑んだ。

Next

お願いだから、転生先は選ばせてください!!/雨宮茉莉 本・漫画やDVD・CD・ゲーム、アニメをTポイントで通販

ひどい!」 「仕方ないだろう。 ……確かに夜だけど、猫って夜行性じゃなかったっけ? 「今日はあまり相手をしてやれなくてすまなかったな。 ギイは本当なら日本で車にはねられて死んでしまう私に第二の人生をくれたんだもんね。 そこからのギャップでヒロインにメロメロになっていく為の要素ではあるんでしょうが、読者的にはヒーローカッコ悪いです。 尚、イラストは紙書籍と電子版で異なる場合がございます。

Next

お願いだから、転生先は選ばせてください!! 本の通販/雨宮茉莉、SHABONの本の詳細情報 |本の通販 mibon 未来屋書店の本と雑誌の通販サイト【ポイント貯まる】

最近の翠は、部屋にってばかり、それに逃げ出してばかりだ」 私は痛いところをつかれ、ドキリとした。 約束しよう。 遅れてしまって申し訳ございませんでした」 聞き覚えのある声だった。 「もちろんだ」 「ありがとう……色々無茶言ってごめんなさい。 「ご自宅や会社までのお届け」でご購入された場合は、お願いだから、転生先は選ばせてください!!を含む商品合計金額が3,000円(税込)以上の場合は、送料無料となります。 私はため息を吐いた。

Next

お願いだから、転生先は選ばせてください!!【SS付】【イラスト付】

」 エスメラルダの色々な話を聞いてはいたが、こうして神さまから事実を知らされると沈んだ。 「ならば翠も約束してくれ。 ラヴァル王国からも大勢の出席者がいたようだからな」 確かにそうだろう。 明け方になってようやく抜け出せたのだ。 なによりも最優先事項だ」 「わかりました……次はシリルさまは行かれないのですか?」 「俺は、どうだろうな……考えておく」 考え込むように黙り込んでしまったシリルさま。

Next

お願いだから、転生先は選ばせてください! ! (フェアリーキス)

「じゃあ、約束して。 シリルさまの中では、きっと私はゴキブリ以下だろう。 「先ほどと同じページに記載があったのを覚えている。 自分の目で見てもまだ信じられないんだからな」 どうやらシリルさまは、以前の私と今の私のギャップに戸惑っているようだった。 基本的に翌日発送となりますが、商品によっては倉庫内移動が発生するため、翌々日発送となることもあります。 大勢の招待客の前で辱め、め、いびり、そして婚約者を奪い取った」 「うわっ……最低」 思わずぼそりと呟くが、ではない。

Next