池袋 署名。 池袋暴走 厳罰求める署名約29万人分集まる 9月まで締め切り延長へ

池袋事故の署名サイトはどこ?署名活動への参加方法(場所・日時)の情報も!

松永さんのブログから署名用紙をダウンロードして送る郵送形式と街頭の2種類で行う。 そもそも市民の声を取り入れないと言うことですからね。 街頭での署名活動は8月3日(土)10時から16時ごろまで、池袋駅東口から徒歩5分の南池袋公園(東京都豊島区)で行う予定。 キャバクラやガールズバーなども多いエリアで、言うならば夜の繁華街です。 そう思うとやりきれない思いです。 会見で松永さんは、「皆さまの署名、思いが無駄にならないよう、速やかな起訴をお願いする要望書もともに提出させて頂きました。

Next

池袋母子死亡事故、暴走した88歳「上級国民」の特権はやはり存在するのか?

心より感謝いたします。 東京・池袋で暴走した自動車にはねられ、母親と3歳の女の子が死亡した事故の発生から19日で3カ月になるのを前に、遺族の松永さん(32)が7月18日、東京・霞が関の司法記者クラブで記者会見を開き、厳罰を求める署名活動を始めると明らかにした。 気を付けて下さいね。 東池袋自動車暴走死傷事件にて犠牲となった松永真菜、松永莉子の夫、父です。 僕は何よりも法と証拠を重視すべきプロの法律家である検事として、絶対にやってはならない罪を犯した。 アダルトな方向だったりします。 この過去の肩書から「上級国民として優遇されている」、「杖を持たなければ歩けない状態なのに自動車を運転するのは社会への配慮が足りない」といった様々な批判が噴出しています。

Next

池袋事故の署名の効果は?

から参照 男性は会見の冒頭、亡くなった2人の動画を流していたのですが… 見ました?動画?これを読んでるあなた。 それが切実な願いです。 今回、筆者はその可能性が高いと考えている。 判決を覆すも何も、出ていない判決をどうやって覆すのでしょうか。 また、署名を呼びかける遺族らの邪魔にならないよう、近場の広場で動画を撮影していたコレコレら。 それが切実な願いです。 事故前から足を悪くして通院していたことや、認知機能が低下していたことを大きく取り上げ、何が真の事故原因だったのか曖昧にさせるというのも一つのやり方だ。

Next

池袋プリウス暴走事故の飯塚幸三に遺族が厳罰を求める署名活動開始!郵送と現地での署名に対応

このニュースに対するみんなの反応 池袋の事故で運転者に厳罰な処分を求める署名活動が始まるようです。 例えば、振り出しに戻って「ブレーキを踏んだが効かなかった」と主張し、車両の性能を正面から争点にすれば、公判前整理手続の実施に至る。 皆様、ご多忙とは存じますが、ご協力のほど何卒よろしくお願いいたします。 容疑者である旧通産省工業技術院の飯塚幸三元院長が、大きな事故を起こしたにもかかわらず逮捕されていないことを多くの人が問題視していました。 それにその先には目白の高級住宅街もあります。 縁を切ろうと思いました。

Next

【池袋の治安】 池袋の危ない場所 北口や西口は危険地帯?

以上の観点から、今回の池袋事故は故意的なものではなく過失が原因であり、他の法律に反している状態でないことから、過失致死傷罪が刑罰となります。 署名活動で裁判官の心証に影響を与え、より丁寧な捜査・裁判が行われれば、被害者立場の判決を導くことができるでしょう。 事故直後の報道では、飯塚氏の自動車は2つの交差点の赤信号を無視して150メートルにわたり暴走、通行人を次々とはねたとされる。 また、豊島区が事故を風化させないために、慰霊碑を事故現場の交差点前の区立日出町第二公園に設置すると発表した、慰霊碑建立のための募金活動も合わせて行われ、こちらも約1500人が募金した。 男は事故前から足を悪くして通院していたうえ、認知機能の低下も見られ、医師らから事情聴取を行うなどし、真の事故原因はそれらにあったのか、あるいは単純にブレーキとアクセルの踏み間違いにあったのか、確定するのにも時間を要した。 松永さんのブログから署名用紙をダウンロードして送る郵送形式と街頭の2種類で行う。 池袋の北のラブホテル街 池袋の西側繁華街の北を通る「トキワ通り」を超えると人通りは少なくなります。

Next

池袋事故の署名期限はいつまで?用紙のダウンロードサイトや印刷方法をご紹介!

この事件は絶対に許せないので、知り合いに署名を依頼しました。 逆を返すと、裁判員裁判対象事件以外では、意味がないようにも感じます。 「43333708」と入力(この番号は 9月8日まで有効)• 社会の注目を集めている事件であり、地検のみならず高検、最高検の指揮・判断をも仰ぐことになるはずだ。 今後二人のような被害者と私たちのようなつらい思いをする遺族がいなくなるように、できるだけ 重い罪での起訴と厳罰を望んでいます それから約一ヶ月半で、 29万筆もの署名が集まりました。 母子が犠牲となった痛ましい事故から4カ月。 これは現在の法律の規定・過去の判例を超える影響、効果を意味します。 過失運転致死傷罪の最高刑は懲役7年だが、先ほど挙げた神戸市営バスの運転手に対する求刑が禁錮5年だったことからすると、今回の男に対する求刑も同程度のものとなるだろう。

Next