浅見 帆 帆 子 ブログ。 浅見帆帆子: 大阪城公園・大阪ビジネスパークの散歩道

浅見 帆帆子さん(帆帆子浅見)

どこに向かうの? なにをしたいの? なんとなく、「上から下を見下している」という感じがして… 本当に精神レベルの高い人は、レベルの低い人を理解し、共感することができるように思います。 大学卒業後、私はインテリアデザインを学ぶためにイギリスに留学しましたが、まずはホームステイしながらアパート探しから始めたわけです。 同時に、「宇宙」(人間の力の及ばないなにか偉大なもの)につながるための方法でもあります。 実はその会社は出版社だったんです。 直感や、シンクロニシティが起こる。

Next

浅見帆帆子さん『あなたは絶対!運がいい3 』を学ぶ夢実現の方法

帆帆子さんのお母様が「誰かを尊敬したりするのは良いけど、その人の考え方だけに傾いていかない事」っておっしゃっていて、その通りだなと思います。 浅見帆帆子さんの講演会で聞いたことをまとめておこうと思います。 )に的中させてしまった経験があるからでした。 彼女をどうしても羨ましいと時々思ってしまうのは、私のマイナスな部分でしょうね。 それは本当に、前向きなことなのか…云々とそうした思考の渦の中に。

Next

浅見帆帆子 おすすめランキング (98作品)

DREAM CARDSってなに? 夢をかなえるカードです あなたのまわりに起こること、現れる人は、 みんなあなたに必要な情報を伝えてくれるメッセンジャーです。 私の妹は結婚三ヶ月でドラマよりも壮絶な離婚をしたのですが、どん底に堕ちてしまった妹を見事救い上げたのが浅見さんの著書でした。 シリーズ全部そろえるほどファンです。 よろしくお願いします。 一人前でも、一人後でも私には巡ってこなかった話じゃないですか。

Next

浅見帆○子さんは・・・

これだったら、普通に「帆帆子さんのブログ読んでから書いたな」「便乗?パクリ!?」と思われたりしないかな、と逆に心配になりました。 これは「目に見えないもの」に片寄った話ではなく、 人生に至福を感じている人や、モノや時間にとらわれず本当の意味で豊かで充実した生活を楽しんでいる人や、 流れに乗ってうまくいっている人たちが日常生活で普通に実践していることばかりです。 「本音」というのは、潜在意識。 そして、「今日の講演会は10代から70代の方が来ていて、関西以外からも、きている」ということ。 それまでは帆帆子さんの本を読んで、日々を楽しく過ごしましょ 「本音で生きることが幸せにつながる」 浅見帆帆子講演会に行ってきました 帆帆子さんの今回の講演の中で印象に残っていることがいくつかあるので、それを書いてみようと思います。 会うことがあっても、心の中で一線を引いて接するようになるので、深い付き合いにはならないということです。

Next

浅見帆帆子さんの考え。執着している気持ちをどう処理すればよいでしょ

強運な人は共通してみんな平常心ですが、それはマイナス感情を抱かないのではなく、 自分で自分の心をこまめにケアして、プラスにする努力をしていると思います。 独り言っぽくて恐縮ですが、辛すぎるけど、このままですと、もっと辛いですね…。 名づけて「お嬢星人」とでも? なんか彼女の本がこれだけ売れてる理由もちょっぴりわかる気がしましたね、 同じみずがめとしては。 例えば「楽しく学校生活を過ごすことができますように」と表現を変えれば楽しさにフォーカスすることができます。 帰国後執筆活動に入り、「あなたは絶対!運がいい」(廣済堂出版)、「大丈夫!うまくいくから」(幻冬舎)、「いつも忘れないで」(ダイヤモンド社)、「あなたの運はもっとよくなる」(三笠書房)、「あなたと宇宙とあなたの使命」(世界文化社)、「出逢う力」(宝島社)などが、累計500万部超のベストセラーとなる。 ・・・と言う感じでしょうか? 浅見さんの本も1冊しかちゃんと読んでいないくせに、偉そうな事を言ってしまいすみません。

Next

浅見帆帆子さんの考え。執着している気持ちをどう処理すればよいでしょ

楽しい気持ちはその後続きます。 学生時代の授業中、たった一問だけある「絶対に当たりたくない問題」に限って当たったことはありますか? 浅見さんのことを知らない人に話をしてもわからないだろうし。 以降、多くの書籍がベストセラーとなり、絵本、日記、旅エッセイなど世界各国で翻訳されている。 精神レベルが高い人の運を上げる方法を浅見帆帆子さんのシンクロニシティで考察するのまとめ 精神レベルの高い人たちは、腹を立てれば自分の精神レベルまで一緒に下がることをよく知っているので、一緒になって文句を言わずただ見ているでしょう。 お互いがんばりましょうね!! ユーザーID:• 特別な講演会というのは、すなわちファンクラブ会員限定のものです。 こんにちは、浅見帆帆子です。 遠くでよく見えなかったというのがホントなんだけど) かわいらしい声(そして英語が上手そうな日本語の発音)で 年上の全宏さんや渡邉社長にずばずばといいたいこと言っている、 ようにも聞こえるトーク。

Next