嫌われ ss ヤンデレ。 【艦これ・北上】提督「ヤンデレ?」大井「……」SS

凛「プロデューサー?LINE既読にしたなら無視しないで欲しいな‥‥‥」

それ以来どこか元気がない様子になり、方々から心配されている。 プロデューサーさんの家に合法的に侵入できるチャンスですが…… まゆ「そうなんですかぁ。 同時に、自分が毛嫌いする艦娘たちに仕返しをすることができた。 でもな、終わったんだよ。 だってあいつあからさまやん。 !! 」」」」」 吹雪「ん......。 0 投稿時に確認ウィンドウを表示する 著者情報 色々と怖くなってきた提督• 」 提督「んお?曙が秘書艦か?」 曙「そうよ、く...... くそ提督」 提督「この声は、(誰にでも辛く当たる)曙か? 出来るだけ提督から離れて、自分の気持ちが落ち着くのを待とうとした。

Next

提督「…辞めて欲しい?」

誰がとは言わないけど」 「…ああ、提督ですか。 スミカry• 提督になって初めて頼られたからな 木曾「アニキは自分の事のように解決法を考えてくれた。 お前なんかにww」 赤城「いいです、ソーセージ(意味深)食べるので」ニコッ• 94 ID:yIWCxz4L0 ーー1年前ーー 男「え?なんて?」 幼馴染「だから別れようって言ったの」 男「…なんでまた急にそんな…」 幼馴染「だって男つまんないんだもん」 男「……」 幼馴染「それにもうギャル男くんと付き合う事にしたからさ」 男「…そういや最近よく話してたもんなぁ」 幼馴染「そう言う事。 にしても、お前大井と一緒で大変じゃない?あんなにべったりで、部屋では何をしているんですかねえ…」 北上「ちょっと、そんなことあるわけないっしょ~?」 提督「そうか?割とガチでありそうなんだが」 北上「ここに着任してきたときはべったりだったけど、最近はそんなでもないかな。 」 雷「こんなことが起こるならラチカンキンスルシカ」ブツブツ 提督「(怖っ! 」 ーーーーーーーーー 提督「…」 コンコン 提督(…来たか。 しかし、結果としてその行いが彼を有能な提督として大本営から注目され、艦娘たちからは慕われる形になってしまった。

Next

#1 提督「一体どうしてこうなった?」

だが、その手から感じる力は少女の細腕とは思えないほど強力で、今にも握りつぶされてしまいそうだった。 分かってはいたいつもりだけど... 2 アーカイブ• プロデューサーさんこそ気を使わないでくださいねぇ」 智絵里「あ、あの……私もクッキーを焼いてきたのですが」 P「お、ありがとう!丁度お茶菓子も無くなってきた所で、ありがたくいただくよ!」 P「おっと、二人とももう仕事の時間だな。 時雨に気づかれた! 2015年05月18日 23:40• ケツ毛剃るの難しいし面倒だからパイパンにするわ ついでにワキや胸も脱毛しよっと• ?」 提督「... とある鎮守府の中庭。 営業時間 ご注文はオンラインにて年中無休、24時間受付けております。 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします• 151• 65 ID:WKQymzTE0 幼馴染「……」 男「どうした?」 幼馴染「あ、あのね。 2015年05月19日 16:19• 「テートクー。

Next

苗木誠

提督がトランクケースを受け取ったのを確認して商人は立ち去った。 カテゴリー• 2015年05月19日 00:25• 書いて書いて書きまくるゾイ アドバイス等が有ればコメントしてください• 吹雪がオレの指示をすぐに理解してくれなきゃ、あの作戦は失敗していたし」 吹雪「それを言うなら砲撃隊の方達に言ってあげてください。 」 提督「あぁ、泣きながら走って出ていったな... おまえらも試してみなwwww• すみません、司令官が5、6枚の書類終わらせてるのに1枚だけしか終わらせられてないペースで...... それよりハンカチ使えよ。 27 ID:WKQymzTE0 男「本当に何しに来たんだよ」 幼馴染「そうだ聞いてよ!ギャル男にドタキャンされてさー頭くる」 男「あぁ、仲良くやってるのね」 幼馴染「仲良くねーし。 2015年05月18日 22:58• 必要なら、いつでも曙のために動くぞ」 曙「...... 」カチッ ピンポンパンポ-ン.... 聞かれたか? 俺今まで、散々我慢しながら我儘なお前たちの世話をしてきてやったんだ」. 90 ID:1xdDaEEK0 提督「そんな…だって…! 2015年05月18日 23:14• 」 曙「いいわ何でもない」• おっと、長くなってしまったか。 「艦隊これくしょん」カテゴリの最新記事• えーっと、じゃあ次は...... 貴方のような男を提督と呼び慕い、貴方に喜んでもらおうと皆懸命に戦った。

Next

苗木誠

」 夕立「何っぽっい? そんな和やかな空気が流れる中庭だったが、建物の中から一人の男が中庭の端を通りかかった途端、艦娘たちの雰囲気は一変し、穏やかな空気から険悪なムードへと変わっていった。 自らの手で慕っていた自分を追い出したという事実に、心が壊れてしまったのだろう。 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします• 雷、お前に俺の何が分かる?どうしてそう都合のいいように物事を考えるんだ」 雷「…」 提督「皆のために自分を犠牲にする、雷らしいな。 」 赤城「ボーキサイトと聞いて飛んで来ました」シュタッ! オレ曙になんかしたか?」 曙「別に」そっぽ向き 提督「じゃあ、そのクソ提督ってのはなんなんだ?」 曙「...... 2017年11月04日 13:55• 秘書艦のメモ 秘書艦、吹雪。 2015年05月19日 01:00• 12 ID:JQBB9k4xo 槍兄貴「まぁいろいろごちゃごちゃ言ったが重要なのは一つ」 ぐだ男「うん」 槍兄貴「普通の聖杯戦争ならサーヴァントに嫌われた時点で最悪死だ」 ぐだ男「わぉ」 槍兄貴「冗談で言ってるわけじゃねぇからな?」 ぐだ男「・・・もし今が普通の聖杯戦争で、俺が貴方に嫌われたら?」 そう口にした瞬間、彼の手元がかすみ、俺の胸めがけ赤い閃光が疾走った。 とにかくこのままここにいてはまずい… 急いでどこか別の場所へ身を隠さないと…!!」 男は慌てて鞄に着替えや財布などの貴重品を詰め込み、必要最低限の荷物をまとめると、転がるように玄関から外へ飛び出した。

Next

【FGO】ぐだ男「嫌われてみようと思う」|エレファント速報:SSまとめブログ

しかし、それも限界が見えてきた。 大本営も、艦娘共も、俺を提督にしたことを存分に後悔するがいい。 」 提督「あ~!じゃなに、曙って実はオレのこと好きだろ?はっはは!可愛いやつだなぁ~!」 曙「...... 木曾も天龍も可愛いですね。 俺は抜いてるな……いてーけどしばらく剃らんんでいいから楽なんだ……• なんか涙出そうになった。 この時間はどこにいるか、分かるか?」 吹雪「今日は曙ちゃんは非番ですし...... 気持ちい...... 特に触られて困るようなこともないしな」 吹雪「司令官...... 絶対忘れねえから」 北上「ま、まあいいじゃん!提督は出撃しないんだから、たまには怪我とかも乙なもんでしょ?」 提督「お前なあ…。 一人でも執務は終わるが、二人いたほうが気持ちもペースも上がるだろう。 昼食は取り終わったでしょうから、漣ちゃんや朧ちゃん、潮ちゃんと一緒に居るんじゃないですかね?」 提督「う~ん、まじか...... て、提督」 提督「曙、好きだぁ!!」 曙「は、はぁぁぁぁああああ!?」 執務終了 曙「意外と早いわね。

Next