2019 年 夏至 スピリチュアル。 夏至2019年はいつ?食べ物やスピリチュアルな意味、風習やお祭りは?

トシ&リティ 公式ブログ Powered by LINE

また、自分の心の整理をつけていく作業をプロに手伝ってもらうのもひとつです。 いつもは慌ただしくお風呂に入っている方 でも、夏至の日はぬるま湯をはって 好きな香りの入浴剤を入れたり、 好きな音楽を聴きながら長めに半身浴で 過ごしながら、自分自身の内面に 語りかけることで デトックスをすることをおすすめします。 もちろん、ただの体調不良ってこともあるのできつかったら休むだけでなく病院にレッツゴーです。 そして、貴方が進むべき方向性も明確になる。 夏至の翌日から「陰」の時期に入るので、 下半期は新しく何かを始めるのではなく、余分なものをそぎ落とす作業に専念します。 ゆずの黄色くて丸い姿は、太陽の象徴です。

Next

夏至のスピリチュアル的な意味とは?強いエネルギーで願いが叶う

生活面での変化は、わりと新しい1歩を踏み出す。 2018-09-28 19:53 冬至にかぼちゃを食べたりゆず湯に入る由来は? 冬至には、かぼちゃ・小豆粥などを食べるという習わしは、 この日に村里を巡って春を呼び戻すという神の子を祀り、 その供え物を神様と一緒にいただく『直会』の風習からきていると言われています。 何か新しいことに挑戦してみても良さそうですね。 つまり昼と夜の長さで季節の変わり目を 知るという意味です。 月が満ちる時にダイエットを始めても上手く行かないけど、欠ける時に始めると上手く行くとか。 いつもなら何でもないことが、辛くなったりとか。 上下ではなく、「何が真実か」という物差しで人や物事を見ればいい。

Next

夏至とスピリチュアル!太陽のパワーで人生を変えられる特別な日。

夏至の意味とスピリチュアル まずは、夏至の基本的な意味から説明します。 全ては完璧に出逢っている。 新月にもエネルギーが高まるとされていますが、夏至のパワーとは比べものになりません。 冬至に向けて 陰がどんどん大きくなってきていたものが 冬至で極大し、 冬至を過ぎると 陽がどんどん強く大きくなっていくわけですね。 どのような過ごし方をすればいいのでしょうか? 陰のエネルギーで心にも静寂を 冬至は、万物が自然に身をゆだねる日です。 夏至でなくても、 朝の光は心にも細胞にも霊性にも良い効果をもたらすと言われてますし、 良い運を引き寄せる人を見ていると、早起きの人が多かったりしますよね。 100万人のキャンドルライトが近年定着して切る夏至の夜には おしゃれなキャンドルスタンドにろうそくを入れて火を灯し ゆったりと初夏の夜を楽しむのも2019年はおすすめですよ。

Next

2019年6月22日夏至のスピリチュアルメッセージ「浄化」

蟹座シーズンは、「身内意識」が高まる時です。 夏至の日は、太陽や自然、周りの方々に愛と感謝を表わしてみてください。 冬至とは? 冬至とは、二十四節気(1年を24に区切った季節をあらわす言葉)のひとつ。 かゆみ 2020年の夏至でパワーアップする過ごし方とは? 夏至は、見えない世界とのドアが少し開いているので、本来の自分自身を思い出しやすいです。 最近では節電効果を期待して 『キャンドルナイト』の催しが各地で開催されますが、スピリチュアル的にも望ましいことです。

Next

2019年の夏至はスピリチュアルな日!運気アップな過ごし方や開運グッズは?

貯蔵が効くので冬まで美味しく食べられるのもそうですが、 元は南方から渡ってきた野菜である事から、 夏や南は陽の気を持つものとして、 一年でもっとも陰(太陽の力が弱い日)に陽を多く含む物を食べる という意味もあるのです。 このように人々は無意識に宇宙の法則 という道を歩んでおり、その宇宙の エネルギーをうまく利用することにより 運気を上げることができるとされています。 因みに、夏至にタコを食べる理由としては 先に触れた通り、夏至は田植えの時期だったということもあり タコの足のように稲が八方に根を広げますようにという 豊作への願いを込めた縁起物として食べられていたようです。 旬な物のエネルギーを頂き、その時期に起こる変化や不調に備えるのもよいかもしれませんね。 愛だけではコロナはどうすることもできませんが、地球の危機に力を貸せるような存在になれるよう、瞑想などは怠らないつもりです。 水無月という和菓子は、白い外郎(ういろう)にあずきをのせ三角に切り分けられたもので、厄除けの意味や縁起物として食べていたとも言われていました。

Next

夏至2019年はいつ?食べ物やスピリチュアルな意味、風習やお祭りは?

心身を整えて浄化させることで、下半期によいスタートがきれるように準備をしていきます。 タコは海底で岩に足を張るという意味から、稲がタコの足のように、しっかりと根を張るよう願いを込め豊穣祈願に食べているそうです。 夏至の朝日を浴びると、エネルギーが理想の状態に整えられていきます。 そして冬至を境に陰陽が反転し、冬至~夏至にかけて今度は少しずつ陽がのびていきます。 ちなみに夏越の祓は名越の祓とも表記します。 大きな変化と言えば、天皇陛下の退位もありました。 心地いい音楽を聴いてみる• 許すことが愛です。

Next

2019年の夏至、スピリチュアルで心身を浄化する4つの過ごし方

今日はそんな話をします。 最近セッションでお会いする方や、メッセージをいただく方 共通して活動的になっていますし、どんどん創造しています。 素晴らしいアイデア、教育を受ける機会、新しい人間関係は、これからあなたの能力を高めてくれますし、可能性を広げるチャンスです。 風邪のような症状• スピリチュアルという抽象的な概念に対して、自然科学という学問との繋がりは、 今一つ感じにくいのですが、古くからの言い伝えや風習には、 科学では表現しきれない部分があるようです。 ちょうど人間関係に悩んでいる人は良い意味で断捨離ができそうです。

Next