ピカチュウ マンホール。 ポケモンがデザインされたマンホール蓋「ポケふた」の全国展開が決定。8月5日よりピカチュウデザインを横浜に5枚設置

ポケモンマンホール“ポケふた”の全国展開が決定!“推しポケモン”の魅力を訴求するポータルサイト“ポケモンローカルActs”も開設

このポケふたは、これまでに、鹿児島県指宿市、岩手県内13市町村への設置を公表しておりますが、今後さらに全国のさまざまな場所への設置を進めていくことを決定いたしました。 しかし香川県の一部のポケふたは島に設置されています。 各自治体では、地元のPRと下水道事業の広報のため、多くのカラーマンホールを作製するようになりました。 また、一般市民からのデザインの公募や、自治体がイラストレーターやデザイナーにデザインの作成を依頼して決定する場合もあります。 2019年8月6日(火)から横浜・みなとみらいで開催される、「」に先駆け、8月5日(月)に、ピカチュウのポケふた5枚が設置されます。 桜木町駅のピカチュウ装飾• こちらは、桜木町駅の改札内のNewDays。

Next

ポケモンがデザインされたマンホール蓋「ポケふた」の全国展開が決定。8月5日よりピカチュウデザインを横浜に5枚設置

今回は自転車で行ってしまったので未確認。 スタンプを6つ集めると景品がもらえて、最終的には全43駅でコンプリート。 ポケふたは1枚1枚がオリジナルデザインであり、世界に1枚しか存在しません。 あきる野市• 全国展開中のポケふたも、各地域で増え続けていくでしょう。 悩んだ末、一番無難そうなクリアファイルを購入しました。 その後、各自治体などでマンホールデザインの採用が増え、各地の特色や自治体の花・木・鳥などが描かれたマンホール蓋が多く設置されるようになったのです。

Next

横浜|ポケふたピカチュウのポケモンマンホール5個の設置場所まとめ

・マンホール観覧等により発生した事故やトラブルなどについては、指宿市は一切の責任を負いません。 また、今年は下水道展が11年ぶりに横浜で開催されることから、市はピカチュウデザインのマンホール蓋を設置して下水道事業のPRなどに活用していきます。 ライブ・コンサートスペースとしても多く使われています。 いまやすっかり横浜のシンボルになりました。 1ミリ単位での調整を繰り返した末、ようやく完成し世に出ていきます。 5枚のうち、2匹のピカチュウが向かい合う1枚は、桜木町駅前に長期にわたり設置。 【追記】ポケモンマンホール@桜木町駅 写真右下あたりがマンホール 「ピカチュウ大量発生チュウ! 2019」前夜祭?の8月5日。

Next

横浜|ポケふたピカチュウのポケモンマンホール5個の設置場所まとめ

それにしても、ポケモンとは別に マンホール蓋やマンホールカードの人気も、 じわじわと拡大中のようです。 横浜港に関する展示が充実していて、かなり楽しめる場所です。 奥多摩町• 日の出町• これらの取り組みを、あらためて「ポケモンローカルActs」と名付けるとともに、本活動のポータルWebサイトを、本日7月31日 水 にオープンいたしました。 トリエンナーレ、次回は来年2020年です。 下記の記事もチェックいただけますと幸いです。 稲城市• 3 HA との間の広場の脇の歩道にあります。 応募は自治体の担当者に限られますが、あなたの住む街にもポケふたが設置されるかもしれません。

Next

ポケモンがデザインされたマンホール蓋「ポケふた」の全国展開が決定。8月5日よりピカチュウデザインを横浜に5枚設置

ちょうどこの右手がみなとみらいホールです。 写真には写っていませんが、右奥にはインターコンチネンタルホテルがあります。 ピカチュウに躍動感があります。 桜木町駅のピカチュウ装飾 JR桜木町駅の入口。 なお、このような特定のコンテンツのマンホールが、全国の多くの地域にわたり展開されるのは、初めてのことです 日本グラウンドマンホール工業会調べ。

Next

人気ポケモン「イーブイ」と進化形のマンホールを設置!

場所は,桜木町駅前に1枚,残りの4枚は9月1日までの期間限定で,横浜・みなとみらいエリアの各所に設置される予定とのこと。 2019年秋冬には、「ポケモンローカルActs」(後述)で取り組みにご協力いただいている北海道・福島県・鳥取県・香川県への設置を予定しており、来年以降は、他の地域へも設置を拡大していくことを目指しております。 ご当地マンホールについて、日本水道新聞社は次のように話します。 。 また、近くの広場では毎日のように 大道芸人や 様々なパフォーマーが活動しているのが観られます。 表情も引き締まって実にイケメンです。 アフリカからのお客様方にも、空気のように無視されていました。

Next