ユヴェントス 対 アトレティコ。 アトレティコがリヴァプールを撃破…“欧州王者”を倒した歴戦の猛者たちを振り返る

アトレティコがリヴァプールを撃破…“欧州王者”を倒した歴戦の猛者たちを振り返る

12日にチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦セカンドレグ、ユヴェントス対アトレティコ・マドリーは3-0でユヴェントスが勝利。 アトレティコはピッチ中央付近でもあまりプレッシングを仕掛けることなく、完全に引く形でユヴェントスの後方のスペースを生かそうとしたが、最終ラインが下がり過ぎたために防戦一方となる。 1948-1949• オランダ対イングランド(EURO1996• さらにジョアン・カンセロとのトレードでマンチェスター・シティからを獲得した他、買取オプションが行使されなかったゴンザロ・イグアインも復帰した。 下馬評ではUEFAチャンピオンズリーグへの復帰は難しいだろうと考えられていた2007-08シーズンは予想を覆す勢いで勝利を挙げ3位でシーズンを終え、2008-09シーズンの予備戦3回戦からの復帰が確定。 :35回• グループDもう一つの試合、レヴァークーゼンvsアトレティコ・マドリーは、アトレティコにとっては敵地で勝利すれば2位以上の勝ち上がりが確定する状況。

Next

ユヴェントス、見事な逆転劇でCL準々決勝進出!アトレティコの天敵C・ロナウドがハットトリック

2011年9月、イタリアでは初めてのクラブ占有のスタジアム、が完成した。 現時点で確認をしていないというような方もいるのではないかと思いますので、わたしが話題になっていた情報をピックアップしてみます。 アトレティコは最近変わった。 juventus -• 引き分け狙いの油断が招いた悲劇がイタリアでは記録的な強さを見せたシーズンの汚点を残す羽目になった。 1923-1926• 悪い面は、試合をほぼ手中にしながら苦い気持ちで終えたことだ。 得点者はアトレティコの悲願のCL優勝を何度も阻んできた、前レアル・マドリーFWクリスティアーノ・ロナウドだ。

Next

ユヴェントス、見事な逆転劇でCL準々決勝進出!アトレティコの天敵C・ロナウドがハットトリック

デル・ピエロとトレゼゲの2トップはリーグ戦合計で41ゴールを挙げ、デル・ピエロは21ゴールで得点王のタイトルを獲得した。 この一発で、連覇を狙っていた古巣は敗退決定。 今日、影響がまだあるかを見てみよう。 2011-2014• ただ、私の希望と予想ではノーだね」 マタイス・デ・リフトとフェデリコ・ベルナルデスキのコンディションにも触れた。 後半に入り、追う展開になったアトレティコのディエゴ・シメオネ監督は、54分からジョアン・フェリックスを投入して活路を見出そうとする。

Next

ユヴェントス対アトレティコについての記事UP♪

来シーズンもブレイクなく突入しそうな勢いですので、来夏までDAZNのおやすみはなしかも。 :1回• 情報提出が完了したら、メールが届くので 登録したメールアドレスのメールボックスを確認しよう。 シーズン終了後、アッレグリ監督が退任した。 1940年代はライバルであるACトリノ(現)の好調の影に隠れる格好になった。 交代を命じて怒る選手を25年間見続けてきた。

Next

アトレティコ・マドリー対ユヴェントス【CLグループステージ第1節】

UEFAネーションズリーグ第1回大会決勝(フルマッチ)• ナポリ戦では僕たちが勝ち越したけど、昨日も言ったとおり、アトレティコ戦はさらにきついものになり得た」 「クリスティアーノのシュート(が外れたこと)は残念だった。 一進一退の攻防が続き、互いに決定的なチャンスまで持ち込むことができずにいたが、ようやくスコアが動いたのは前半終了間際のアディショナルタイムだった。 このシーズン結局7位に終わる。 失点の責任は全員にある。 しかし「」によるペナルティを受け、2006年にクラブ史上初めてセリエBへ降格した。

Next

過去の名マッチも楽しめる!?UEFA公式アプリ「www.vincentmaher.com」をインストールしよう!

Tvは継続して入れておくべし! フットボールが開催されていない、現状生中継はありません。 4年前のCL準々決勝では、前シーズンに3冠を達成していたバルセロナの連覇を阻止した。 2014-2019• アトレティコは20分頃からようやく前進する意思を見せ、敵陣でボールを回して追加点を狙う。 1964-1969• には2戦合計4-0と快勝し、ベスト16では同じイタリアのフィオレンティーナから失点が目立つようになり、フィオレンティーナ戦は2戦合計2-1、かつてリーグ7連覇を果たしたとの準々決勝でも3-1で勝ち上がり、決勝がホームグラウンドのユヴェントス・スタジアムであった為、地元開催の決勝進出が後半戦の目標だったが準決勝で国内3冠を果たしポルトガルを牛耳ったと対戦し初戦の2-1で敗れた試合を取り戻せず、ホームでスコアレスドローを演じてしまいベスト4で敗退となった。 これが現在まで続くアニェッリ家とフィアットによるユヴェントスへの関与の端緒となる。

Next

ユヴェントス、見事な逆転劇でCL準々決勝進出!アトレティコの天敵C・ロナウドがハットトリック(GOAL)

UEFAスーパーカップ(ハイライト)• 動画投稿日: 2019-02-20 時間:23:51:33. 暑さも寒さも感じないね」 「昨日、クリスティアーノはチームメートと練習をこなした。 また夏にはを、冬にはリカルド・オルソリーニ、を獲得した。 :2回• 試合が配信される前は、DAZNやAmazonプライムで楽しもう…! 深夜1時に起きてみる必要はあり?なし? アーカイブが残るため、「 なし 」。 突破のために1点が必要となったシメオネ監督は57分、攻撃面で機能していなかったレマルを下げてアンヘル・コレアを投入。 その後はユヴェントス、アトレティコともにボールを保持してゴールを狙う意欲を見せ、攻守が激しく切り替わる展開に。

Next