着物 女性 イラスト。 和風・和装 着物の女性イラスト・男性イラスト制作 G130

着物のイラストの描き方!!女性だけではなくこちらも人気!!男性編

後ろ姿もシャツと同様に、前に向かってなだらかに消えていくように描きます。 斜めから見た場合も、衣紋がどのあたりまで下がっているかを意識するために背中側の見えない線を描くと良いでしょう。 G130-7 和風・和装 着物の男性イラスト 秋 お見積の参考サンプルに追加• 動画講座では細かい解説を行っていますので、記事よりもさらに理解しやすくなっています。 これから季節感があるイベントイラストを作成していきます。 真面目な学生さんや文学者等々に多そうな装いですね。

Next

和風・和装 着物の女性イラスト・男性イラスト制作 G130

洋服であれば誰しもが描書いた経験があるかと思うので、洋服と同じように描き、そこからさらに長く身体に回り込むように描きます。 さり気に彩るオプションは? 3 かなり衣紋を抜いた衿 ここでは、最も描くのが難しいかなり衣紋を抜いた衿の描き方を説明します。 G130-1 和風・和装 着物の女性イラスト 春 お見積の参考サンプルに追加• 大正~等ですとブーツや皮靴もありますね。 和服と女性の胸の関係 最後に、和服着用時における胸の描き方を説明します。 ここまでお付き合いありがとうございました!! 衣紋をどのくらい抜くかに関しては、キャラクターの設定や時代背景に依って大きく異なっているので、参考として舞妓さんの例を挙げます。

Next

着物姿の女性(CS4ai・png)

まず初めに、最も描きやすい衣紋を抜かない衿の描き方を説明します。 一般的に、長い着物を腰のところでたくし上げて、おはしょりを作って着るのですが、女性は一般的に後ろの襟を少しあけて着ます。 横から見ると、ほとんど背中が見えるくらいまで衣紋が下がっています。 次に、衣紋を抜いて着つけた場合には、斜めから見ると後ろから角度を変えてねじれるように、かつ遠近感を伴って身体に回り込んでくるようなイメージになります。 現代ですとハイネックセーターというスタイルもあるようです。 プロフィールページをご覧頂きありがとうございます。

Next

【ベストセレクション】 着物 後ろ姿 イラスト

男性着物を簡単に… 男性着物を簡単にまとめるとこんな感じでしょうか? 和服の女性を描く際のイロハや色っぽく描くコツを解説しています。 和服イラストの描き方 ここでは衿の描き方として、 1 衣紋(えもん)を抜かない衿 2 少し衣紋を抜いた衿 3 かなり衣紋を抜いた衿の3つに分けて解説します。 明治、大正ですとハイカラさんというように袴姿のお嬢さんも多いですが… その袴ですが…結構色々なタイプがありますね。 ちなみに一番多い丈はくるぶしが隠れる位のようです。 角度は顎の輪郭線に沿うイメージが良いです。 ここで紹介するイラストは制作例です。

Next

着物姿の女性(CS4ai・png)

着付け教室の先生の前で言ったら怒られそうですが実は着物は割りと自由に着て良いようです。 女性着物が華やかさなら男性着物はシンプルの中のカッコよさ…という印象ですね。 着物特有のものとして、背中の正中線に裾まで続く縫い目がありますが、絵を描く際には必須ではありません。 epsデータはアップロード時にCSに落としております。 そもそも、どんな種類の和服があるのかもわからないし、自分でもほとんど着ないから一般的な習慣すらわからない... 足は素足か足袋等々が多いですね。 そこから着ている着物の布の柄が見えるので描く時に袴の色や別の色に塗らないように気を付けましょう。 。

Next

着物のイラストの描き方!!女性だけではなくこちらも人気!!男性編

アジアや中世ヨーロッパ…カントリー調等々…キャラクターを彩る衣装の参考にもなってくれます。 そして現代でも男女共に愛用する人が多い長そでの羽織。 以前もちょっと紹介しましたが、女性着物中心でしたので今回は「男性」の着物で話を進めさせていただきたいと思います。 G130-6 和風・和装 着物の男性イラスト 夏 お見積の参考サンプルに追加• 着物 和服 振り袖 後姿の写真素材 pixta. 横からですとこんな感じですね。 そこからまるく身体に沿うように描きます。 以上でこの講座は終了です。

Next