オフ コース 眠れ ぬ 夜。 ニューミュージックと歌謡曲の融合、西城秀樹とオフコースの接点は?

ニューミュージックと歌謡曲の融合、西城秀樹とオフコースの接点は?

この曲は、小田が最初作った時には実はバラード調の曲だったが、レコーディングの際ミディアム・テンポのロック調にアレンジが変更された。 「眠れぬ夜」 2. (1978年4月5日 1978-04-05 )• 1982年6月に伝説の「日本武道館10日間コンサート」を行ったオフコース。 2019. (1984年9月21日 1984-09-21 )• まず音楽を聴く感覚が先行して、その中から今度はそういう物を作る感覚なり技術が生まれる。 鈴木康博 — Vocal, Chorus,• この経緯をプロデューサーの武藤敏史は「それまでのアルバム『』 と『』 に足りなかったものは何か。 男たちは彼らに「もう一度日本武道館コンサートをやるよう」に命じ、奇妙な監禁生活がスタート。

Next

眠れぬ夜

(1989年1月25日 1989-01-25 )• 結果オリコン10位、TBS『ザ・ベストテン』では最高3位のヒットを記録した。 後にVHS、DVDとして発売されたこの番組がファン待望、初のブルーレイ化となり、6月8日に発売される。 (1982年9月21日 1982-09-21 ) ファンハウス• この言葉は音楽をつくる側に身をおく人たちにとって、今でもそのまま当てはまる名言だと思う。 人間性の素晴らしさは万人を惹き付ける情熱的な歌声にも表れていた。 (1978年10月5日 1978-10-05 )• ビビアン・チョウ盤の収録曲 [ ] CD オリジナル盤(8cmCD) タイトル 作詞 作曲・編曲 備考 1. 設定は伝説の日本武道館10日間公演の5年後である1987 年。 (1989年1月25日 1989-01-25 )• 1982年9月29日にはTBS系で、午後9時から午後10時25分のゴールデンタイムに特別番組「オフコース・スペシャル・NEXT」が放送された。

Next

コンプリート・シングル・コレクションCD BOX [完全生産限定盤][CD MAXI]

(1980年6月21日 1980-06-21 )• そんな中、通算36枚目のシングルとして12月16日にリリースされた「眠れぬ夜」は意外なカヴァーであった。 (1979年1月20日 1979-01-20 )• (1978年7月20日 1978-07-20 )• アルバム『ワインの匂い』に収録され、同時にシングルも発売された。 1981年度年間52位(オリコン)• 3'05" 作詞・作曲 : 、編曲 : オフ・コース、 歌 : オフ・コース 参加ミュージシャン [ ]• 小田和正が最初に書いてきた楽曲はバラードだったが、仕上がりは軽やかなポップスになっていた。 (1980年12月1日 1980-12-01 )• そのためにあえて彼を説得しました」(武藤敏史) 小田は自分の作品ではないような気がして、当初は「あまり好きじゃなかった」と話していた。 アートワーク、パッケージ [ ] ジャケット写真は『ワインの匂い』 と同じでの別カット。 )」を大ヒットさせた後、徐々に曲調が大人路線へとシフトしていた傾向が見られる。 ちなみにシングル盤のジャケットはデザインを新たに刷り直されたBタイプが存在する。

Next

曲名:眠れぬ夜の楽譜一覧【@ELISE】

(1982年6月10日 1982-06-10 ) (1984年 1984 — 1989年 1989 )• 長いキャリアのアーティストやバンドには、音楽的な転機となったアルバムや曲が存在する。 音楽の誕生に関していちばん重要な役割を果たしたのは何か、というと、それは実は受容感覚なのね。 その点において西城秀樹は洋楽も邦楽も含めて、この受容感覚がきわめて優れていただけでなく、努力の積み重ねでその表現に挑んでいった。 (2015年12月16日 2015-12-16 ). (1981年6月21日 1981-06-21 )• (1977年9月5日 1977-09-05 )• 裏面には両曲の歌詞のほか、「眠れぬ夜」の楽譜が掲載されている。 (1984年4月21日 1984-04-21 )• 「やはり、そうなったのはディレクターのおかげですね。

Next

オフコースの「眠れぬ夜」をカヴァーした西城秀樹~音楽を受容するその非凡なる能力|TAP the SONG|TAP the POP

山口達也 —• (1976年5月5日 1976-05-05 )• ニューミュージックの全盛時代、歌謡曲との融合は珍しくなくなっていたとしても、西城秀樹とオフコースの接点はそれまでに見当たらなかった。 この作品から2曲「眠れぬ夜」「さよなら」の映像が無料動画GYAO! 当時のメンバーは、小田和正(ボーカル・キーボード・ギター 放送当時35歳)、鈴木康博(ボーカル・ギター 放送当時34歳)、松尾一彦(ボーカル・ギター・ハーモニカ 放送当時28歳)、清水仁(ベース・コーラス 放送当時31歳)、大間ジロー(ドラムス・コーラス 放送当時28歳)の5人。 (1989年1月25日 1989-01-25 )• (1974年5月5日 1974-05-05 )• さらに「激しい恋」「傷だらけのローラ」といったヒットが並び、初期のヒデキといえばやはりアクションが前面に押し出された絶叫型歌唱のイメージがある。 (1987年3月4日 1987-03-04 )• (1975年12月20日 1975-12-20 )• (1998年5月21日 1998-05-21 )• 小田和正 — Lead Vocal, Chorus, , ,• (1985年11月30日 1985-11-30 )• (1974年4月5日 1974-04-05 )• そしてそれは西城が歌手として円熟を極めていたからこそのローテーションだったはず。 学生時代から喧嘩っ早く、洋楽ロックが好きだったという経歴もそれに重なるわけだが、一方で静かなバラードやソフトタッチの作品でも抜群の魅力を発揮していたところに優しさの本質が垣間見られるわけで、1980年の暮れに出された「眠れぬ夜」もそんな一枚といえる。 結果として、オフコースにとって初のスマッシュ・ヒットを記録した。

Next

コンプリート・シングル・コレクションCD BOX [完全生産限定盤][CD MAXI]

1981年上半期14位(ザ・ベストテン)• 個性もない。 (1985年9月21日 1985-09-21 )• (1983年11月3日 1983-11-03 )• 欲を言えば、一度だけでも小田和正と西城秀樹の共演による「眠れぬ夜」を観てみたかったと思うのだ。 (1981年12月1日 1981-12-01 )• (1989年1月25日 1989-01-25 )• で、出来上がったものを聴いたら、僕に遠慮してか、えらく地味になってました。 そして「無条件に理屈抜きで楽しめる曲やシンプルな曲が少ないのではないか」という結論に至ったのだ。 (1977年2月5日 1977-02-05 )• 小田和正と鈴木康博がふたりで活動していた時代、初のスマッシュヒットを記録し、彼らのライヴでも欠かせないナンバーとなっていただけに、西城がそのカヴァーに挑むのはちょっとした冒険だったはずである。 また、5月11日に発売されたオフコースのシングル「愛を止めないで」が、オリコン週間シングル・ランキング61位にチャートインした(5月23日付)。

Next

ニューミュージックと歌謡曲の融合、西城秀樹とオフコースの接点は?

(1985年5月22日 1985-05-22 )• 眠れぬ夜 3'16" 作詞・作曲 : 、編曲 : オフ・コース、 歌 : オフ・コース SIDE B [ ]• 「不相信愛情」 「眠れぬ夜」ヴァージョン 3. 謎の地下室でリハーサルを行い、途中脱出を試みるが失敗、ついには日本武道館でコンサートを開催…というもの(最後にはちょっとしたどんでん返しがある)。 これがオフコースにとっては、小規模ながらも最初のシングルヒットになった。 (1973年2月20日 1973-02-20 )• ディレクターは、それを強引にシングルにして、僕らを説得しました「 小田和正 武藤もまた、このように語っていた。 オフコース 「さよなら」(from OFF COURSE FILM NEXT VIDEO PROGRAM) オフコース 「NEXT VIDEO PROGRAM」 2016年6月8日発売 -収録曲- プロローグ BGM(連行のテーマ) メドレー ファンファーレ プロローグ 心は気紛れ 風に吹かれて 恋を抱きしめよう 眠れぬ夜 せつなくて きかせて 揺れる心 YES-YES-YES Yes-No 一億の夜を越えて I LOVE YOU 愛を止めないで ファンファーレ プログラム 愛の中へ 練習日 初日 眠れぬ夜 一億の夜を越えて NEXTのテーマ -僕等がいた- 9月18日 散歩 9月19日 午後 僕のいいたいこと さよなら きかせて Yes-No 記者会見 せつなくて 流れゆく時の中で YES-YES-YES さよなら 9月20日 誕生日 流れゆく時の中で NEXTのテーマ〜ファンファーレ 心はなれて 9月21日 NEXT 愛の中へ メインストリートをつっ走れ 心はなれて 言葉にできない Yes-No 愛を止めないで I LOVE YOU YES-YES-YES LIVE 生まれ来る子供たちのために NEXTのテーマ -僕等がいた- NEXTのテーマ エピローグ 1982年9月29日TBS系特別企画番組で放送されたオフコース・スペシャル番組「NEXT] のブルーレイ化作品。 バンドを解散したメンバー5人は、それぞれ別の人生を歩んでいたが、そこに正体不明のサングラスの2人組が登場し、彼らを強制的に連行。 これらの演奏シーンはストーリーの中では、謎の地下室でのリハーサルという体になっているが、さながらスタジオ・ライブのように撮影されている貴重な演奏映像だ。 「不相信愛情(オリジナル・カラオケ)」 「眠れぬ夜」カヴァー [ ] アーティスト 収録作品(初出のみ) 発売日 規格 1980年12月16日 1980-12-16 7" RHS-15 1995年6月25日 1995-06-25 SCD PODH-1260 Slow Down 1995年9月1日 1995-09-01 CD SRCL-3303 ワンスモア 2006年6月7日 2006-06-07 CD GNCZ-1004 The Singer 2008年11月19日 2008-11-19 CD AVCD-23680 脚注 [ ] 注釈 [ ]• (1988年1月25日 1988-01-25 )• そのなかで歌や音楽を受容する感覚について、このように断言している。

Next