アニメ ヨルムンガンド。 ヨルムンガンド1期、2期の感想・紹介|れいな|note

武器商人は世界を股にかける?! ガンアクションアニメの傑作! 【ヨルムンガンド】

35歳。 レイラ・イブラヒム・ファーイザ(初出:第10集第60話「NEW WORLD phase. 銃撃戦を音楽に喩えて「演奏」と呼び、銃器を「楽器」と称する。 主にオンタリオ Mk. 正規軍の士官だがX自治区での「活躍」をして英雄扱いされているバルドラに頭が上がらず、困り果てている様子が見て取れた。 本日も最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。 最後まで読んでいただきありがとうございました。 とある日、 ヨナは不躾に割り込んできた商売敵に ココと2人で会いに行くことにありました。

Next

武器商人は世界を股にかける?! ガンアクションアニメの傑作! 【ヨルムンガンド】

喫煙者で、嫌煙家のバルメにはたびたび嫌な顔をされる。 「計画」には完全にビジネスとして参加。 ココの元にスパイとして潜入するアールは 自分の正体を明かしココとヨナを ヘックスから守ろうとする。 ココやメンバー達からは「ヨナヨナ」「ヨナ坊」などの愛称で可愛がられている。 もくじ• 前述のキャラ表によれば「何でもソツなくこなす超傭兵」。

Next

ヨルムンガンドのキャラクターたちの愛銃・装備│ミリレポ|ミリタリー関係の総合メディア

銃を撃ちたがっていた仲間のオペレーター達に、たまたま通りかかった民間人の車を蜂の巣にするよう指示した。 これを軍に買われてしまう訳にはいかないココ。 「計画」について明かされた際はココに銃を向けるほど拒絶を示し、そのまま脱走に近い状態で隊を離脱。 ナザル• カリスマ性を持ち、分隊の若手には「お嬢」と呼ばれる。 ドクター・マイアミの秘書。 後日ココを訪ねてきたキャスパーと出会うなり、ヨナが反射的に激昂してナイフを突きつけるという事態に。

Next

「ヨルムンガンド PERFECT ORDER」を1話から最終話まで全話完全無料で視聴できる方法を紹介〜アニメ〜

アメリカのAR-15に対抗して5. 独特のきな臭い雰囲気を楽しむのも良し。 1 村川健一郎 土屋浩幸 松原一之 07 African Golden Butterflies phase. 現在は生産、販売共に終了している。 口数の少ない元少年兵。 スマホやPCの遠隔操作• 本人曰く、「顔に鉄仮面を心に鎧をまとえ」と言う父の言葉と「ボスってのは常に笑っているべき」と言うかつての仲間の言葉を芯とし鋭く行動しているつもりではあるが、バルメのような本当に大切な者には素顔を晒す事もあるという可愛らしい一面もある。 Downlod視聴可能 ChromeCast対応 第15話 Dance with Undershaft phase. プラチナブロンドに薄い碧眼をもつ20代前半の白人女性。 過去には国連軍ソフィア小隊を襲撃して壊滅させており、バルメが長年探し求めた仇であった。

Next

【漫画】ヨルムンガンドの結末ネタバレと感想や評価

分隊では唯一、軍事・警察関連から外れた元マフィアという経歴の持ち主。 粗暴な他の社員達と違ってかなり常識的な感覚の持ち主だが、実はイラク人による別組織のメンバーであり、漁夫の利を得るため ? 半月もの間エクスカリバー社に潜入していた。 ココとは物語開始以前から面識がある模様。 中央政府の意に沿いカレンを切り捨てたことに失望しつつも、敬愛し続けていた。 またプラニナ空港からの脱出作戦時、輸送機上から「バルドラ」勢力の対空部隊に対する対地砲撃を見事成功させている。

Next

ヨルムンガンド1期、2期の感想・紹介|れいな|note

これに対し、同じくCIAの戦闘部隊通称「パラミリ」部隊長「コードネーム・ヘックス=魔女」が、ココの行っている行為はいずれアメリカの安全保障を脅かす行為で、ブックマンのように悠長に調べている時間は無く、ココを抹殺して計画を潰すという結論に達し、次週より直接攻撃を開始します。 それだけに戦闘シーンは細かいデティールに拘って描かれており、迫力も見ごたえもある上に武器を扱うそれぞれのキャラクターが見えてきます。 誰に対しても気さくな口調で接する反面、無駄口は一切叩かない。 最後には優勢なヘックスらCIA部隊からココとヨナを守って死亡、母国イタリアに葬られる。 グレゴワール• ミルド• CIA対外情報収集官、の設置・目標の監視などを担当している。 5(2012年6月8日) -• フランス人。 しかしそれ以外の日常シーンは概ねコミカルであり、和気あいあいと海に行ったり、大人たちが ヨナに構ったりなど細やかに描写されています。

Next

「ヨルムンガンド PERFECT ORDER」を1話から最終話まで全話完全無料で視聴できる方法を紹介〜アニメ〜

一方ではココと共に過ごす時間が他のメンバーより多く、また、近接距離での戦闘が多いせいか、劇中では負傷率は分隊内でもっとも高い。 ヨルムンガルドの感想と評価 レビューサイトの評価をみても「ヨルムンガンド」の終わり方には賛否両論あるようですが 私個人の感想をいえばかなり良かったと思います。 飄々とした性格と「実にオッサンくさい」物腰が特徴。 石橋を叩いて渡るドミニクと叩く前からダイナマイトで石橋を破壊するリリアーヌとグレゴ、いわゆる凸凹トリオですね! ヨルムンガンドのリリアーヌ可愛い ウシュシュ… — 鯖虎のん rorikonpantu そんな三人、ドミニクが殺し屋家業に疲れ、レストランを展開しようとしていた矢先… 不運にも舞い込んだ仕事のターゲットは武器商人…そう、ココ達でした。 ミルド(第1集第3話 - 第5話「PULSAR」ほか) 声 - 女性。

Next

ヨルムンガンド (漫画)

によるを張るもによってされる。 ココの「計画」を知ったヨナが彼女に銃を向けた時は素早く反応し、自らもヨナに銃を向けた。 バレルに溝があるのが特徴。 逆に良い人が死んでいってしまった時はものすごく感情移入させられて哀しくなります。 戦闘経験は非常に豊富で、特にナイフ戦では右に出る者がいないほどの最高の腕前を誇り、立体視ができないはずである隻眼という大きなハンディキャップを感じさせない。

Next