せどり 古物商。 せどり・副業転売の古物商許可は必要?古物営業法を調査!

せどり・転売で注意すべき法規制3つ|古物商許可の教科書

無許可でせどり事業を行っていた場合、 『 3年以下の懲役』または『 100万円以下の罰金』 もしくは 両方の罰が科されてしまう可能性があります。 面倒な書類集めや手続きを全て代行してもらえますので、面倒な方や忙しい方は利用してみると良いですね。 訂正印は押さなくてもよく、また、 修正テープや修正液等の使用は できないということです。 独自のURLを持つ場合は、ドメイン名 の所有者情報を各ドメイン名登録団体の 「WHOISデータベース」で確認します。 逆に 必要の無いことに関しては、• (3)欠格事由に該当しない誓約書 古物商の許可を得るためには、 古物営業法(第4条)で定められた 古物商の許可を得られない場合 (欠格事由)に該当しないこと が前提となります。 略歴書• で、手書きした申請書の住所や名前がそのまま証明書に印刷されます。 本業でサラリーマンをしている人は、中々そんな時間を取れませんよね? 手っ取り早く、簡単に古物商許可を取る方法をお伝えします。

Next

せどりに古物商許可証は必要?ヤフオク、メルカリ、フリマ販売は!?

家電を購入するとイメージしやすいと思いますが、一般的に新品としての取引では購入時点のメーカー1年保証が付く状態となりますので、以降はたとえ未開封・未使用であったとしても「古物」という扱いになります。 この場合、漢字では「競どり」と書くようです。 海賊版を故意に売ったり、ガイドラインを全然守らなかったりする一部の不良セラーを締め出す為規制がどんどん厳しくなっています。 この他にも無許可の古物取引がバレるケースはたくさんあります。 また、販売ページで古物商許可番号を掲示することは 販売者の信用にも繋がります。 きちんと営業しているか?• ・古物を買い取って(仕入て・購入して)売る場合 ・新品、古物を買い取って(仕入て・購入して)修理等して売る場合 ・古物を買い取らないで、売った後に手数料を貰う場合(委託売買(ヤフオク代行など)) ・古物を別の物と交換する場合 せどり・副業転売の場合は1つ目の項目に該当するので、古物商許可が必要な取引となります! なお、古物の取引での規制にならない例は以下の通りです。 住民票 最寄りの役所で発行してもらうことができます。

Next

Amazonせどりの古物商許可証の申請と取得の方法と書き方を詳細に解説

ブックオフせどりやドン・キホーテせどりの場合も許可が不要と書いてある記事も多いですが、単発でなく反復して仕入れ・販売を行うのであれば、立派な「業」になりますので、古物商許可が必要な取引となります。 単なる、身分証明書ではないのでご注意ください。 2017. 先週、雨の時にランニングしてたら、ちょうど信... 日本国内で買った商品を日本国外に輸出して売る行為。 先に記載している通り、万一、商品に盗品があった際に流通ルートを明らかにし警察の捜査に協力する為です。 中古せどりで稼いで回収しましょう。 2.使用されない物品で使用のために取引されたもの この部分があいまいになりがちですが、原則として 小売店で新品として買ったものは使用を前提として販売されているので、 「古物」という扱いになります。 つまり買う行為に関しては、特に古物商という資格は必要なく、売る際に、必要になってくるということになりますね。

Next

Amazonせどりの古物商許可証の申請と取得の方法と書き方を詳細に解説

未使用未開封であっても 使おうと思って 買ったものを売る場合は 古物になります。 〈1〉の場合に必要な資料 〈1〉はアマゾンマーケットプレイス、 ヤフーオークション、楽天ショップ内に 自社ショップを開設する場合が該当します。 古物営業法講座• 上記のような古物を 継続して利益を得る目的で売買している場合、 必ず古物商許可証を取得する必要があります。 第二条 この法律において「古物」とは、一度使用された物品(鑑賞的美術品及び商品券、乗車券、郵便切手その他政令で定めるこれらに類する証票その他の物を含み、大型機械類(船舶、航空機、工作機械その他これらに類する物をいう。 もしくは 各都道府県警察のホームページから印刷して記載します。 その画面を印刷すれば警察署へ提出する 必要書類になります。

Next

せどりに古物商は必要?答えは必須!悩みながらやるのは精神衛生上ダメです。

前者が「古物(中古)」、後者が「新品」ですね。 古物台帳は書店や文房具店でも購入出来ますし、パソコンで記帳しても良いです。 警察からの監査が入る もともと防犯のための許可証なので、• 古物商許可は行政書士っていう専門家に頼めば簡単に取得できるから、せどり・転売で稼ぐんだったら早めに取得しておいてね コンサートチケットなどの不正転売禁止 人気コンサートやイベントのチケットなどが、一部の業者や個人に買い占められ、一般のお客さんの手に渡らないというケースが相次ぎました。 業務に携わる者の中で一人が持っていればよく、「また何を販売するか」は関係ありませんので、これを持っていれば該当する物品である限り、本でも服でも貴金属類でも美術品でも車でも船でも扱える…!という訳です。 「市町村長の証明書」とは、成年後見人や被保佐人、従前の例によることとされる準禁治産者、破産者で復権を得ない者に該当していないことを証明するもののことです。 。

Next

「せどり」をやるのに古物商許可は必要でしょうか?

「一度使用された物品」はわかりやすいと思います。 チケットの転売を業として行う 「業として」というのは、ざっくりいうと お金を稼ぐために繰り返しチケットの転売をすることです。 実際に判別がつかない部分も多く、小規模のせどり・副業転売の場合は逮捕されるという事例はあまりないようですが、「業」して行うのであれば必ず古物商許可を取得してから行ってください! チケット転売での逮捕事例 金券ショップと同じような業務・ダフ屋行為をネット上で無許可で行ったとして、古物営業法違反による逮捕事例が度々話題になります。 つまり、現代の多くのせどらー・転売ヤーは ・商品を販売する営業所が無い ・商品を販売する独自のホームページが無い という状況がほとんどだということです。 古物商許可には 1万9000円の費用と 諸々の書類が必要です。 不要品を売るのと、やっていることは対して変わりはないので、資格は必要?という疑問も生まれますよね。

Next